枇杷釉(びわゆう)

April 27, 2016
枇杷釉(びわゆう)は、釉薬の一つです。高麗茶碗の井戸茶碗などによく見られるもので、その名の通り枇杷色をした長石釉となります。
READ MORE

深川製磁(ふかがわせいじ)

April 27, 2016
深川製磁(ふかがわせいじ)は佐賀県有田町にある日本の高級陶磁器メーカーです。 1894年、深川忠次によって創立されました。忠次は1900年のパリ万博に大花瓶を出展し、栄誉賞を獲得しました。 深川製磁独特の染付の青色はフカガワブルーと呼ばれ、高い人気を集めています。 ”
READ MORE

吹墨(ふきずみ)

April 27, 2016
吹墨(ふきずみ)は有田では1610から40年代に使用されています。線書きや濃みではできない濃淡やグラデーションを表現することができます。
READ MORE

芙蓉手(ふようで)

April 27, 2016
芙蓉手(ふようで)は蓮の花を表現しています。万暦中国の景徳鎮で作られていた青花磁器であり、国内では磁器の里、有田産が圧倒的に多いです。
READ MORE

フラックス

April 27, 2016
フラックスを素地に混在させることで、融点を下げる働きがあります。このため、上絵具の材料として使用されます。
READ MORE

フリット

April 27, 2016
肉類、魚介類、野菜、果物等の食材に泡立てたメレンゲを混ぜて衣を作り油で揚げた物の事をフリットと呼ばれています。
READ MORE

古田織部(ふるたおりべ)

April 27, 2016
古田織部(ふるたおりべ)は千利休の弟子であり、慶長10年ごろに緑色の釉薬に特徴がある、織部焼を美濃地方で始めました。
READ MORE

粉彩(ふんさい)

April 27, 2016
粉彩(ふんさい)は中国、1662年~1722年に始められた上絵付けを施した磁器です。ぼかし技法が特徴で琺瑯、彩、などと呼ばれています。
READ MORE

分銅(ぶんどう)

April 27, 2016
分銅(ぶんどう)は、金属の塊を円柱形などの形にしたもので用途は天秤でものの質量を量るために使う質量基準となる金属塊のことです。
READ MORE

VOCマーク

April 27, 2016
17世紀始めごろに設立されたオランダ東インド会社(VOC)は、世界最古の株式会社と言われています。VOCは東洋貿易にも力を入れ、有田焼を世界各国に輸出していました。そのシンボルである、VOCマークのついた古伊万里は非常に人気があり、高値で取引されています。
READ MORE