住宅展示場ダイニングコーディネート

ナチュラルモダンな春のテーブルコーディネート@へーベルハウス幕張フレックス

April 11, 2018
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

こんにちは。テーブルコーディネーターMEGUMIです。

晴れの日は公園でのお散歩が気持ちのよい季節になってきましたね。

今月もヘーベルハウス幕張展示場様のダイニングテーブルコーディネートをさせていただきました。

ナチュラルモダンな春のテーブル

春らしいイエローとグリーン、ナチュラルなリネンカラー、さわやかなホワイト、アクセントにパンジーの花の色パープルでコーディネートしました。

アンダープレートやトレイをウッドを使用しナチュラル感を、花器やカトラリーでブラックを使用しモダンな雰囲気をプラスしました。

また、ところどころにガラス小物を使用し、クリアな抜け感を出しました。

今年はイースターは終わってしまいましたが、たまご、鳥、羽・・・この季節ならではなので、少しだけアイテムを配置してみました。ナプキンも鳥をモチーフにした折り方です。

そして、今回お借りしたうつわは・・・

エッグシェルシリーズ~有田焼「やま平窯」

「エッグシェル」=卵の殻 という名前のこのシリーズ

その名の通り、卵の殻のように薄くて軽いのです。

こちらのうつわを作っているのが有田の窯元、やま平窯です。

江戸時代から明治にかけて輸出向けに作られた食器の中に「卵殻手」と呼ばれる磁器があり、薄くて丈夫なこの磁器は西洋人から「エッグシェル」と呼ばれ絶賛されていました。

しかし、100年ほど前その技術が途絶えてしまいますが、やま平窯の独自の技術により「卵殻手」の技法が新しく生まれ変わり、この薄くて軽いエッグシェルシリーズが誕生しました。

その薄さは1mm以下というから驚きです。1300度で13時間焼き付けるため丈夫割れにくいのです。薄くて軽く、そして美しいうつわです。

やま平窯についてもっと知りたい方はこちらの窯元取材記事もチェックしてみてくださいね。

【有田焼窯元特集4】厚さ1mm以下「エッグシェル」やま平窯元

エッグシェルシリーズの他にも素敵なうつわがたくさんあります。銀彩を施したイタリアシリーズもおすすめですよ。

コーディネート使用アイテム:

エッグシェル 菊割 27cm プレート
∮270×h23mm
¥10,000円(税込¥10,800円)

エッグシェル 菊割 23cm 浅鉢
∮233×h35mm
¥8,000円(税込¥8,640円)

エッグシェル 花割デザートカップ
∮92×h50mm
¥2,800円(税込¥3,024円)

お問合せ先:
有限会社 やま平窯元
〒844−0012
佐賀県西松浦郡有田町桑古場乙2267-1
TEL:0955-42-2459
FAX:0955-42-5315
Mail: info@yamaheigama.co.jp
オンランショップ: http://yamaheigama.com/

 

 

その他使用アイテム:

カトラリー: クチポール
花器、カトラリーレスト: スガハラガラス
ナプキン: アレクサンドル・チュルポー
ウッドプレート、テーブルランナー: ZARA HOME
ガラス&ウッドトレー: LSA
卵型小物入れ: ダイソー

 

_S7P7550tfweb

テーブルコーディネーター MEGUMI

大学卒業後、金融機関に勤務の傍ら、料理、お菓子を勉強していく中でテーブルコーディネートに興味を持ち、dining & style 山本侑貴子氏に師事。

現在、千葉市にてお菓子作りとテーブルコーディネートの楽しさを伝える教室を主宰。2児の母。

dining & style インストラクター、ル・コルドンブルー製菓ディプロム取得

blog: https://ameblo.jp/sugargrace/

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 フレックス(G3B)
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内
043-213-6151

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns