住宅展示場ダイニングコーディネート

シンプルシックなハロウィンテーブル@へーベルハウス幕張キュービック

October 10, 2018
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

こんにちは。テーブルコーディネーターMEGUMIです。

10月に入り暑さもだいぶ和らいで過ごしやすい気候になってきました。そして街はすっかりハロウィンモードになっていますね。

ハロウィンテーブルコーディネート

今月のへーベルハウス幕張展示場(キュービック)様のテーブルコーディネートは、そんなハロウィンを意識したテーブルコーディネートです。

ハロウィンということでかぼちゃの飾りを配置したり、こうもりの飾りをナプキンに巻きアクセントにしました。

派手なイメージになりがちなハロウィンですがシンプルシックな落ち着いた雰囲気のテーブルコーディネートにしてみました。

 

小石原焼 カネハ窯のうつわ

今回コーディネートでお借りしたうつわは、小石原焼窯元カネハ窯のうつわです。

小石原焼の特徴でもある「飛び鉋」模様を施したうつわはシンプルでスタイリッシュでありながら温かみのあるデザインで昨今大変人気があります。

普段の食卓で和食にももちろん合いますが、写真のような洋風のコーディネートにもマッチするとても使いやすいうつわです。

テーブルライフオンラインストアでカネハ窯さんのうつわを販売していますのでぜひご覧くださいね。

弊社コラムやショップでも度々ご紹介している小石原焼。カネハ窯は福岡県朝倉郡東峰村に50軒ほどある窯元のうちのひとつです。

伝統を大切にし、流行に左右されない美しさを追求したうつわ作りを目指しています。

カネハ窯では、作陶のみらずお米も作られていて、R&C(Rice&Ceramic)のブランドで、ごはん茶碗やドンブリと共にこの窯元が栽培したお米も販売しています。

カネハ窯についての特集記事もぜひご覧くださいね。

【小石原焼・高取焼特集⑤「カネハ窯」】ゴールデンウィークに東峰村『民陶祭』で行きたい窯元7選、その⑤「カネハ窯」 カネハ窯

熊谷 裕介(くまがえ ゆうすけ)

住所: 福岡県朝倉郡東峰村大字小石原113

電話番号: 0946-74-2203

営業時間: 9:00~17:00

年中無休 / 駐車場 有り

ホームページ http://www.koishiwara.com/

フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/kanehagama/

 熊谷裕介陶歴

昭和47年 カネハ窯三代目として誕生
平成8年 九州産業大学芸術学部デザイン学科卒業
カネハ窯で作陶を始める
平成16年 第21回小石原焼伝統的工芸展 福岡県知事賞受賞
平成18年 第30回福岡県伝統的工芸品展 福岡県知事賞受賞
平成21年 第33回福岡県伝統的工芸品展 商工連合会会長賞受賞
平成25年 福岡県より 激励賞 受賞

 

 

その他使用アイテム

・花器: Henry Dean

・カトラリー: クチポール

・グラス: ネットショップ

・テーブルクロス: テーブルレシピ

・ナプキン: The  napkins (ハーフェレジャパン)

 

 

_S7P7550tfweb

テーブルコーディネーター MEGUMI

大学卒業後、金融機関に勤務の傍ら、料理、お菓子を勉強していく中でテーブルコーディネートに興味を持ち、dining & style 山本侑貴子氏に師事。

現在、千葉市にてお菓子作りとテーブルコーディネートの楽しさを伝える教室を主宰。2児の母。

dining & style インストラクター、ル・コルドンブルー製菓ディプロム取得

blog: https://ameblo.jp/sugargrace/

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 キュービック(Lハットモデル) 
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内 043-274-8331

 

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns