テーブルコーディネーターのお仕事 | 住宅展示場ダイニングコーディネート

春を感じるテーブルコーディネート@へーベルハウス幕張フレックス

January 31, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

こんにちは。テーブルコーディネーターMEGUMIです。

もうすぐ立春。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続いております。受験シーズンでもありますので、受験生をかかえる親御さんは体調管理が大変な時期ですね。

春を感じるテーブルコーディネート

さて、今月のへーベルハウス幕張フレックス(G3B)様のテーブルは、グレーをベースにピンクをテーブルに散りばめて・・・まだまだ寒い中にも春を感じるコーディネートにさせていただきました。

愛らしいピンクがヴァレンタインの雰囲気にも合いそうですね。

 

美しい氷裂貫入が魅力の栁本美帆さんのうつわ

今回コーディネートでお借りしたうつわは、愛知県瀬戸市の陶芸家、栁本美帆さんの作品です。

栁本さんの作品の魅力は何といってもこの美しい氷裂貫入です。

「貫入」とは釉薬の表面にできたひびの事です。

栁本さんの氷裂貫入は普通の釉薬の何倍もの厚みをかけて焼成し、冷めていく過程で土と釉薬の収縮率の差から生まれます。

氷裂貫入の作品は、長時間の焼成が必要でゆがんだりする事も多々あり、満足いく仕上がりは全体の1割程度のみだそうです。

氷裂が重なり合い花びらのような模様を描き出す芸術作品です。

栁本さんは、物心つく前から作ることが好きで、いつしかライフワークとなりました。芸術を学びにフランスへ渡り価値観、人生観までも学び得て、陶芸家への道を選びました。作陶する土は自身で配合し、釉薬に関しては原料から機械を使わず自身で乳鉢で擦って作るほどのこだわりを持っています。

氷裂貫入の他、ブルーグリーンが美しい碧釉の作品も作られています。

栁本さんの作品はテーブルライフオンラインストアでご購入可能です!

 

栁本美帆(やなぎもとみほ)

≪陶歴≫

名古屋芸術大学洋画科卒

2年間のフランス留学を通じ、帰国後陶芸をはじめる

2013年愛知県立瀬戸窯業高等技術専門校卒

同年より瀬戸に工房を構える

FB:https://www.facebook.com/miho.bellevoile/

Instagram: https://www.instagram.com/miho_bellevoile/

その他使用アイテム

・花器: east side tokyo

・ナプキン: コンランショップ

・カトラリー: クチポール

・プレイスマット: アトリエジュンコ

・カクテルグラス: スガハラ

・テーブルランナー: 生地屋さんで購入

 

テーブルコーディネーター MEGUMI

大学卒業後、金融機関に勤務の傍ら、料理、お菓子を勉強していく中でテーブルコーディネートに興味を持ち、dining & style 山本侑貴子氏に師事。

現在、千葉市にてお菓子作りとテーブルコーディネートの楽しさを伝える教室を主宰。2児の母。

dining & style インストラクター、ル・コルドンブルー製菓ディプロム取得

blog: https://ameblo.jp/sugargrace/

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 フレックス(G3B)
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内
043-213-6151
Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns