信楽焼

持つとほっこりと癒される ~ 信楽焼のマグカップ10選

July 25, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

伝統的なものからモダンなものまで 信楽焼のマグカップ10選

今回は、スープなどにも使えるおしゃれなものから、伝統の技が光るものまで様々なタイプの信楽焼のマグカップを紹介します。
信楽焼の特徴である、土っぽさを感じるあたたかみのあるマグカップは、ふだん使いにぴったりです。信楽焼の器を使ったことがない方は、マグカップからそろえてみるのもおすすめですよ!

【こんな記事もおすすめ】
・おしゃれなマグカップで1日を始めよう ~モダンなマグカップ10選~毎日のコーヒータイムをおしゃれに! モダンな波佐見焼のマグカップ7選 テーブルコーディネーターがオススメする、和モダンな陶器のマグカップ特集毎日使うものだからこだわりたい!自分へのご褒美やギフトにおススメな和食器のマグカップ テーブルコーディネーターが選ぶ益子焼のマグカップ&コーヒカップ

1.乙鷲堂(おうしゅうどう)


今回紹介するのは、信楽生まれの藤原孝親(ふじわらたかちか)さんが手がける乙鷲堂のマグカップ。その商品はドットやシンプルでスタイリッシュなものばかり。
コーヒー、紅茶はもちろん、日本茶にもあう使いやすいデザインです。深さがあるのでスープなどにも使えます。

千刻(きざみ)シリーズは、赤もあります。ペアでそろえれば贈り物にもいいですね!


乙鷲堂(おうしゅうどう)
facebook:https://www.facebook.com/%E4%B9%99%E9%B7%B2%E5%A0%82-452549234878198/
Instagram:https://www.instagram.com/takachikafujiwara/

2.yurutari(ゆるたり)



写真のマグカップは、yurutari・山田晃一郎さんが手がける商品。
モダンでスタイリッシュなフォルムに、あたたかみのある色合いは、リラックスタイムにピッタリです。
同じ色のお皿とあわせて使えば、ゆったりとしたティータイムや朝食が過ごせそうですね

yurutari(ゆるたり)
URL:https://utsuwayurutari.wixsite.com/online-photos-jp/blank-c240r
facebook:https://www.facebook.com/yurutari/
instagarm:https://www.instagram.com/yurutari/

3.丸伊製陶(まるいせいとう)


丸伊製陶は信楽焼の製造・販売を行う陶磁器専門商社。創業時には火鉢などを作っていました。戦後は植木鉢、タイル、傘立、食器など時代に合わせた商品を作り、デザイン性にもこだわっています。
オリジナルブランド「へちもん」のマグカップは、信楽焼ならではの素朴さが魅力。色遣いやデザインもシンプルで、手に持つとほっこりできる厚みもいいです。

ちなみに、ブランド名の「へちもん」とは、「風変りなもの」の意味。信楽焼の職人が使っていた言葉からきています。自然が生み出す、不均質なかたちは個性的で味わいがあります。

 丸伊製陶(まるいせいとう)
【住所】甲賀市信楽町長野710番地
【電話番号】0748-82-0855 
【URL】http://www.hechimon.com/index.htm
直営店:甲賀市信楽町長野1201番地
 TEL/FAX 0748-82-0164

4.花個紋(はなかもん)

 

引用画像:公式オンラインショップ

花個紋は四季折々の花を「紋」にあらわした366日のバースデーシンボル。(うるう年の2月29日を含め366日)。草花をモチーフとする文様は、古くから「吉兆のしるし」としてつくられ、親しまれてきました。

花個紋は1日に1つずつ「その日」を祝福する「しるし」として生まれました。なかでも明山窯とコラボレーションしたうつわは贈り物に人気の商品です。
マグカップは2個入りの商品があり、組み合わせはいろいろ。結婚祝やバースデープレゼントなどにいいですね! 落ち着いたカラーに、ゴールドの文様が美しく映えています。

 花個紋(はなかもん)
【住所】滋賀県大津市粟津町12-15 ブレーンビル2F
【電話番号】077-526-5672  
【URL】https://www.hanakomon.jp/about/
 facebook:https://www.facebook.com/hanakomon/
 instagram: https://www.instagram.com/366hanakomon/
 twitter: https://twitter.com/hanakomon

 

5.古谷製陶所(ふるたにせいとうしょ)

引用画像:公式HP 

『白い器』にこだわりのある、古谷製陶所。どんな料理も引き立てる、「白い粉引の和食器」を日々作られています。うつわの表面から見える、土の色が素朴な魅力を引き出しています。
マグカップも温かみのあり、毎日の食卓に自然に溶け込むデザインです。飽きることなく長く大切にしたい商品です。

 古谷製陶所(ふるたにせいとうしょ)
【住所】 滋賀県甲賀市信楽町神山2397
【電話番号】0748-82-1041
【URL】:http://kohiki-furutani.com/
 facebook:https://www.facebook.com/furutaniseitousyo/
 instagram :https://www.instagram.com/hirokazu_furutani/?hl=ja

6.前田祥子(ひつじのてしごと)

引用画像:facebook

前田祥子さんは、大阪生まれの陶芸家。「ひつじのてしごと」という名前でも活動しています。奈良芸術短期大学で陶芸を学び、就職のために滋賀県甲賀市信楽町に移住。2005年より自宅作業場にて作陶されています。
現在は、近畿圏を中心に、国内外の手作り市やグループ展・企画展に参加。女性作家さんらしい可愛らしいモチーフと、ほっこりする色合いのうつわは、通販などでも人気です。

前田祥子・ひつじのてしごと
facebook:http://www.facebook.com/hitsujinoteshigoto
instagram :https://www.instagram.com/hitsujinoteshigoto/?hl=ja
取扱いショップ:co so a do.zakka https://webshop.cosoado.net/

 

7.丸十製陶(まるじゅうせいとう)

引用画像:公式HP 

丸十製陶は、1937年創業の信楽焼の窯元です。生活提案型のオリジナルブランド「CONTENTS」は、伝統を継承しながら、時代にあったやきものの魅力を伝えています。使い込むほど愛情がわく、実用性だけでなく直感で選ばれるうつわを作り続けています。

 丸十製陶(まるじゅうせいとう)
【住所】滋賀県甲賀市信楽町神山499
【電話番号】0748-82-0258
【URL】https://www.010gama.co.jp/
 facebook:https://www.facebook.com/010gama
 instagram: https://www.instagram.com/marujukama/?hl=ja
 twitter: https://twitter.com/marujukama

8.ヤマ庄陶器(やましょうとうき)

信楽焼総合卸問屋であるヤマ庄陶器。オリジナルブランド「土こよみ」で、実用的で時代に合った商品を展開しています。
味のある色合いのシンプルなデザインのマグカップは、長く愛用できそう! 毎日のコーヒータイムにぴったりですね。

  ヤマ庄陶器
 【住所】滋賀県甲賀市信楽町長野560-1
 【電話番号】0748-82-0045
 【URL】http://yamasho-touki.co.jp/

 

9.スターバックス JIMOTO made Series

引用画像:公式HP 

写真の商品は、スターバックスの甲賀水口店で取扱いのあるJIMOTO made Seriesのマグカップ。
*JIMOTO made seriesとは、日本各地の産業、素材を取り入れた商品開発を行い、地元店舗のみで販売するシリーズ。

このマグカップを作ったのは、信楽焼の窯元・卯山窯(うざんよう)。信楽焼の「狸の置物」をモチーフとしています。温かみのある赤茶色は、陶土に含まれる鉄分が酸化してかもし出されたもの。たぬきのお腹を表現したマグの中央部分が特徴のユニークな商品です。
 カラーは、茶と黒の2色。Amazonなどでペアで販売しています。

関連URL:スターバックスコーヒー https://www.starbucks.co.jp/jimoto/
卯山窯:http://www.uzan.jp/

10.まるいち本店 湖鏡シリーズ ko-mug

引用画像:公式HP 

信楽焼の専門店「まるいち本店」で扱う、湖鏡シリーズのマグカップ「ko-mug」。
高級土である「黒土」を使ったワンランク上の商品です。引き込まれそうな深いブルーと、職人さんが丹念に磨き上げたつややかな表面が特徴です。
専用の箱もあるので、目上の方のギフトなどにもおすすめですよ!

まるいち本店 (株)マルイチ奥田陶器
【住所】滋賀県甲賀市信楽町長野字川東228-1 信楽駅前
【電話番号】0748-82-0234
【URL】 https://www.yakimono.co.jp/

いかがでしたか? 信楽焼のマグカップは、シンプルで実用的なものが多いです。厚みがあるので、スープカップなどにも使えそうですね。比較的リーズナブルなので、家族分そろえるのもいいですよ。

Chiaki(粟村千晶)

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザー
一般社団法人テーブルウェアスタイリスト連合会認定プロフェッショナルテーブルウェアスタイリスト・食空間コーディネーター3級・整理収納アドバイザー1級。
このコラムでは、テーブルコーディネートの専門知識や現場でのコーディネート経験をいいかして、おすすめのうつわ紹介から食器収納のアイデアまで幅広い情報を発信していきます。

Instagram:awamurac
Blog:https://tablestyling.amebaownd.com/

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns