らくらくアクセス+スケジュール

初秋の陶器市(陶器まつり)全国らくらく行き方&スケジュール【2019年9月編】

August 14, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

初秋の陶器市(陶器まつり)&クラフトフェア

今回は秋の陶器市が始まる10月よりも一足先に楽しめる全国の陶器市を紹介します。有名な焼き物産地のうつわから、作家さん手作りの個性的なうつわまで、自分好みの器を探しに出かけてみませんか。秋の陶器市シーズンのウォーミングアップにおすすめですよ!

 

■陶器市&クラフトフェア一覧

ててて往来市2019 東京都渋谷区 9月7日(土)~9月8日(日) 公式HP
せともの祭 愛知県瀬戸市 瀬戸焼 9月14日(土)・9月15日(日) 案内HP
東海陶芸展 愛知県名古屋市 愛知・岐阜・三重の作家 9月14日(土)~9月16日(月) 案内HP
西日本陶磁器フェスタ 福岡県北九州市  西日本中心に全国の焼物 9月19日(木)・9月23日(月) 公式HP
旭川陶芸フェスティバル 北海道旭川市  道内の窯元 9月21日(土)・9月22日(日) 公式HP
信楽セラミック・アート・マーケット 滋賀県甲賀市信楽町  滋賀県在住・在勤作家 9月21日(土)・9月23日(月) 公式HP
暮らしの中の陶磁器フェアin熊本 熊本県熊本市 9月26日(木)~9月29日(日) 公式HP
CRAFT秋市 岩手県岩手郡雫石町 9月28日(土)~9月29日(日) 公式HP

 



■ててて往来市(東京都渋谷区)9月7日(土)~9月8日(日)

公式HP:https://tetete-allright.jp/
facebook:https://www.facebook.com/teteteconsortium/
instagaram:https://www.instagram.com/tetete_consortium/
twitter:https://twitter.com/tetete_jp

引用画像:公式facebookより出展者作品

「作り手」「伝え手」「使い手」の3つの手をつなぐ活動を行う「ててて協働組合」が主催するマーケット。全国各地で中小規模でモノづくりを行う、約90の作り手が集います。出展ジャンルは様々で、アパレル、食品の他、うつわの作り手さんもいます!

会場は渋谷駅直結の「渋谷ストリームホール」。残暑を気にせず楽しめるので、ぜひ足を運んでみましょう!

日程:9月7日(土)・9月8日(日)
時間:10:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:渋谷ストリームホール
東京都渋谷区渋谷3-21-3

アクセス
 <公共交通機関>
 東京メトロ・東急東横線「渋谷」駅より16b出口直結
 *来場者用アクセスマップはこちら

 

■せともの祭(愛知県瀬戸市)9月14日(土)・9月15日(日)

公式HP:http://www.setocci.or.jp/setomonomatsuri/
引用画像:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/65/

瀬戸川沿いに約200軒もの、せともの店が立ち並ぶ「せともの大廉売市」では、普段使いの器から陶芸作品が豊富に並びます。

他にも、国の伝統的工芸品「瀬戸染付焼」を見る・買う・体験するの3つを堪能できる“青の広場”や、瀬戸陶芸会をけん引する団体による“秋の陶フェスタ”など瀬戸焼の魅力を存分に楽しめます。 初日の夜には、約1,000発の花火が秋の夜空を美しく彩り、お祭りに華を添えます!

日程:9月14日(土)・9月15日(日)
時間:9:00~20:00(最終日は19:00まで)
会場:名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅周辺」瀬戸川沿い、市内一円
*花火打ち上げは、14日19:00~19:40(雨天の場合15日)

アクセス
〈自動車〉
・東海環状自動車道「せと赤津IC」より約10分
・東海環状自動車道「せと品野IC」より約15分
・名古屋瀬戸道路「長久手IC」(東名高速道路日進JCT経由)より約15分
〈公共交通機関〉
名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅下車。徒歩すぐ



■東海陶芸展 2019(愛知県名古屋市)9月14日(土)~9月16日(月)

公式HP:http://www.tokaitogeiten.com/index.html

愛知・岐阜・三重の陶芸作家の作品が一堂に会するイベントです。人間国宝を始めとする、著名な作家さんのうつわが展示・販売される貴重な機会です。その他、会場では出品作家の茶碗でお茶が味わえる茶席もあります。

また、限定商品として、東海地方を代表する作家6人による「東海六人衆ぐい呑み揃」が20セット数量限定で販売されます。


引用画像:公式HP

日程:9月14日(土)~9月16日(月)
時間:10:00~17:00
会場:テレピアホール
名古屋市東区東桜1-14-25テレピアビル2階
問合せ先:事務局052-838-5466

アクセス
〈自動車〉
都市高「高辻」IC約より10分
〈公共交通機関〉
・地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車。4A番出口より徒歩5分
・地下鉄桜通線「高岳」駅より徒歩5分
・市バス「東新町」下車

 

 

■西日本陶磁器フェスタ(福岡県北九州市)9月19日(木)~9月23日(月)

公式HP:http://www.toujiki.jp/
facebook:https://www.facebook.com/toufes/

引用画像:公式HP

西日本(九州・山口・岡山)の産地を中心に、全国の陶芸産地の窯元が8,000㎡を超える会場に一堂に集う国内屈指の陶磁器展示即売会。昨年は、6万人を超える来場が訪れました。陶磁器や工芸品を中心に5万点を超える品物がそろう、圧巻の品ぞろえ!

同時開催の「日本陶芸展」では、日本を代表するトップレベルの作品を見ることができます。また、特別企画として日替わりのロールケーキが販売される「ロールケーキフェスタ」や「コーヒーカップとケーキ皿展」、出展作品に花を生ける「生け込み公開イベント」など趣向を凝らしたイベントが多数開かれます。

日程:9月19日(木)~9月23日(月)
時間:10:00~17:30(最終日は17:00まで)
会場: 西日本総合展示場新館
北九州市小倉北区浅野3丁目8−1
入場料:当日券500円(高校生以下無料)・前売券300円
*前売券はローソン等で販売

アクセス
〈公共交通機関〉
 JR「小倉」駅より 徒歩5分
 ※新幹線口から動く歩道で来場できます。
〈自動車〉
 北九州都市高速道路「小倉駅北ランプ」より1分、「足立ランプ」より8分



■旭川陶芸フェスティバル(北海道旭川市)9月21日(土)・9月22日(日)

公式HP:http://www.potato.ne.jp/tohjin/F3-.htm

引用画像:公式HP

北海道内120もの窯元が集結する展示即売会です。約13,000人の来場者が訪れます。
期間中は、ろくろ体験や「一輪挿し展」などが開催されます。

北海道の窯元に特化したイベントは珍しいです。会場は「道の駅」でもあるので、お土産探しを兼ねて訪れてみてはいかがでしょう。

日程:9月21日(土)・9月22日(日)
時間:10:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場:旭川地場産業振興センター 道の駅あさひかわ
旭川市神楽4条6丁目

アクセス:
<自動車>
JR函館本線「旭川」駅から5分

 

■ 信楽セラミック・アート・マーケット( 滋賀県甲賀市 )9月21日(土)~9月23日(月)

公式HP:https://www.sccp.jp/park/market/
引用画像:公式HP

滋賀県在住・在勤の作家さんが集うマーケット。その名のとおり、「アートな展示」、「アートな作品」が並ぶブースが100以上出展します。 昨年までは「信楽陶器まつり」と同時開催で10月に行われていましたが、今年から9月に変更になりました。

緑豊かな会場には、フードブースも充実。ピクニック感覚で、他にはないうつわ探しに出かけませんか?

 

日程:9月21日(土)~9月23日(月)
時間:9:00〜17:00(最終日は16:30)
会場:滋賀県立陶芸の森
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7

アクセス

 <自動車>
 新名神高速道路「高速信楽IC」より約8分、
 または西名阪自動車道「壬生野IC」より約30分(駐車場250台は無料)

 <公共交通機関>
 信楽高原鐵道「信楽駅」より甲賀市コミュニティバス「陶芸の森前」または「陶芸の森(陶芸館前)」下車
 *バス時刻表はこちら



■くらしの中の陶磁器フェアin熊本(熊本県熊本市)9月26日(木)~9月29日(日)

公式HP:http://kumamoto-craft.jp/
facebook:https://www.facebook.com/toujikifair.kumamoto/

引用画像:公式facebook

今年で15回目を迎える、熊本で開催される陶磁器の一大フェア。期間中は、全国の窯元の器の展示即売会が開催されます。そのほかに、器と生花の作品展、陶芸体験や裏千家によるお茶席など様々なイベントもあります。出展者の器が当たる「器コンテスト」もありますよ!

27日からは、「SPICE カントリー&クラフトフェア」も同時開催されます。様々なタイプのうつわが一堂に会するうつわ好きにはたまらないイベントです。旅行を兼ねていくのもいいですね!

日程:9月26日(木)~9月29日(日)
時間:10:00~17:00
会場:グランメッセ熊本
熊本県上益城郡益城町福富1010
入場料:500円(中学生以下は無料)*HPの優待券を持参すれば400円

アクセス:

<公共交通機関>
九州新幹線・JR鹿児島本線「熊本」駅よりリムジンバス熊本空港線「国際線ターミナル」行き「グランメッセ前」下車

<自動車>
九州自動車道「益城熊本空港」ICすぐ

 

■CRAFT秋市(岩手県岩手郡雫石町)9月28日(土)・9月29日(日)

公式HP:https://craftichi2017.wixsite.com/craftichi2019
facebook:https://www.facebook.com/craftichi/
instagram:https://www.instagram.com/craftichi_2019/

引用画像:公式facebook

​全国から94人の作家さんが小岩井の森に集う、クラフトマーケット。陶器やガラス、木など様々な素材のうつわも販売されます。

また、ガラス玉や金属のアクセサリー、オーダーメイドの靴やカゴなど、暮らしを彩る様々なジャンルの品物が並びます。 自然豊かな秋の農場で、お気に入りの1枚を探しましょう!

日程:9月28日(土)・9月29日(日)
時間:9:00~16:00(最終日は15:00まで)
会場:小岩井農場まきば園 アカマツの森
岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1

アクセス
〈車〉
東北自動車道「盛岡」ICより約15分
〈公共交通機関〉
盛岡駅前「10番」乗場より「小岩井農場まきば園行き」
または「網張温泉行き」バス乗車(所要時間約30分)
 運賃:大人¥700 子供¥350 (平成29年4月現在)
 【路線バス時刻表】※下のリンクをクリックしてご覧ください
【盛岡~小岩井駅~小岩井農場 バス時刻表】
【繋温泉~盛岡手づくり村~小岩井農場】

※小岩井駅より路線バスをご利用の場合、JR田沢湖線との接続の関係上、お待ちいただくことがあります。

いかがでしたか? 人気のイベントは混雑し、駐車場や宿泊の確保も大変です。スムーズにお買い物と観光を楽しむためには、事前の情報収集が大切です。ぜひこの記事を参考にして下さいね。

[取材・編集 テーブルライフ編集部]

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns