テーブルコーディネーターのお仕事 | 住宅展示場ダイニングコーディネート

紅葉~秋の和モダンテーブルコーディネート@ヘーベルハウス幕張フレックス

November 19, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

こんにちは。テーブルコーディネーターMEGUMIです。

今年は暖かい日が続いていたせいか紅葉が遅くなっていましたが、ようやく街路樹や公園の木々が赤や黄色に色付いてきましたね。

紅葉~秋の和モダンテーブルコーディネート

今月のへーベルハウス幕張フレックス(G3B)様のテーブルは、紅葉をテーマにしたコーディネートです。

ベースは白とベージュに紅葉の赤とオレンジ、ブラックをアクセントにしています。

折敷はアクリル製で和紙を下に敷き、間に紅葉の葉を挟んでいます。

重くなりがちな秋冬テーブルですが、アクリル、ガラスを使い軽やかさを出しました。

ほっこり可愛いい♪~彩木工房まるもん屋の漆器

今回コーディネートでお借りしたうつわは、山形県山形市の彩木工房まるもん屋さんの漆器のうつわです。

山形市内の工房で早川朋宏さんと美菜子さんご夫婦でうつわを作られています。トチやケヤキ、ミズメなどの原木を器の形にしてから、かんなで削り幾重もの塗りの工程を行うことで、生活空間に溶け込む温もりのある作品に仕上げています。

漆器というと赤や黒の光沢のあるもの多いのですが、彩木工房まるもん屋さんの漆器はマットな質感でカラフルなのでカジュアルにふだん使いにもおすすめです。もちろん木製なのでとても軽く割れる心配もありません。

こちらの「つぶつぶ椀」はお椀にドット模様が施されどこか可愛らしい雰囲気が魅力です。

お箸もまるもん屋さんのものです。カラフルな漆のお箸は珍しいですね。今回は赤とオレンジを使いました。箸置きもおすすめです。

てまりカップはこんな風にちょこっとお花をいれても可愛いです。

テーブルライフオンラインストアではまるもん屋さんのうつわお取り扱いしております。

ぜひチェックしてみてくださいね。

彩木工房まるもん屋

〒990-0075 山形県山形市落合町303

TEL:023-633-6708

Email:marumonya_07_m_n_h@yahoo.co.jp

FB:https://www.facebook.com/marumonya/

Instagram: https://www.instagram.com/marumonya/

その他コーディネート使用アイテム

・グラス: IVV

・ナプキン: アレクサンドル・チュルポー

・ガラスプレート: スガハラ

・花器: 東京堂

テーブルコーディネーター MEGUMI

大学卒業後、金融機関に勤務の傍ら、料理、お菓子を勉強していく中でテーブルコーディネートに興味を持ち、dining & style 山本侑貴子氏に師事。

現在、千葉市にてお菓子作りとテーブルコーディネートの楽しさを伝える教室を主宰。2児の母。

dining & style インストラクター、ル・コルドンブルー製菓ディプロム取得

blog: https://ameblo.jp/sugargrace/

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 フレックス(G3B)
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内
043-213-6151
Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns