らくらくアクセス+スケジュール

冬の陶器市(陶器まつり)全国らくらく行き方&スケジュール【2019年12月・2020年1月編】

November 16, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

年末年始のお買い物に! テーブルライフ注目陶器市&クラフトフェアまとめ【2019年12月・2020年1月編】

年末年始の12月。秋の観光シーズンほど多くはないものの、各地で陶器市やクラフトマーケットが開催されます。クリスマスのギフトや新年に使う器を買うには絶好のタイミングです。

また、1月はイベントは少なめですが、室内開催の大規模なイベントがあります。ここでしか出会えないうつわを探しに出かけてみてはいかがでしょう。季節柄、防寒対策をお忘れなく!

■陶器市&クラフトフェア一覧

薩摩焼フェスタ 鹿児島県鹿児島市 11/27(水)~12/1(日) 案内HP
あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫 神奈川県横浜市 11/29(金)~12/1(日) 公式HP
クリエーターズマーケット 愛知県常滑市 11/30(土)~12/1(日) 公式HP
くらしのこと市 静岡県静岡市葵区 12/7(土)~12/8(日) 公式HP
瀬戸ツクリテの手仕事 in 渋谷ヒカリエ 東京都渋谷区 12/13(金)~12/15(日) 案内HP
龍門司焼陶器祭 鹿児島県加治木町 12/13(金)~12/15(日) 公式HP
読谷山焼陶器市 沖縄県読谷村 12/13(金)~12/15(日) 案内HP
Bunkamura Winter Craft Collection 東京都渋谷区 12/14(土)~12/25(水) 案内HP
ハンドメイドインジャパンフェス 東京都江東区 1/11(土)・1/12(日) 公式HP
全国大陶器市 岡山市 1/12(土)~1/20(日) 案内HP
ふゆの陶器市 東京都豊島区 1/20(日) 案内HP

 

■薩摩焼フェスタ(鹿児島県鹿児島市)11/27(水)~12/1(日)

案内HP:http://www5.synapse.ne.jp/satsumayaki/index.html
facebook:https://www.facebook.com/satsumayakifesta/

薩摩焼に特化した焼物イベントです。窯元作品の即売とテーブルコーディネート展示のほか、薩摩焼のカップでコーヒーを楽しめるカフェ、窯元実演コーナー、来年の干支展などイベントが盛りだくさん。同時開催で大島紬フェスティバルも開催されます。薩摩焼が一堂に会するイベントに足を運んでみては。

引用画像:フェスタ応援団facebook

日時:11月27日(木)~12月1日(日)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所:かごしま県民交流センター
鹿児島市山下町14-50
問合せ先:099-294-9039(鹿児島県薩摩焼協同組合)

アクセス:
<公共交通機関>
市電「水族館口電停」下車 徒歩4分
JR「鹿児島駅」下車 徒歩10分
バス「水族館口」下車 徒歩5分

<自動車>
九州自動車道「鹿児島北IC」より国道3号線経由で約10分



■あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横市)11/29(金)~12/1(日)

公式HP:http://artistmarket.info/
facebook:https://www.facebook.com/artistmarket.info/

年に2回開催する手作り・アート・クラフトアーティストによる展示即売会。実際に作品と作り手の方と交流しながらお買い物を楽しめるイベントです。200名以上のクリエイターが参加するので、品ぞろえが充実! 雰囲気のある赤レンガ倉庫で年末のお買い物を楽しみましょう。室内なので寒さを気にせずショッピングできるのが嬉しいですね。

引用画像:公式facebook

日時:11月29日(金)~12月1日(日)11:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2F
神奈川県横浜市中区新港1-1-1

アクセス:
<自動車>
首都高速横羽線「みなとみらいIC」または「横浜公園IC」下車

<公共交通機関>
○鉄道
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
・JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分。
・みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分。「みなとみらい駅」より徒歩約12分
○バス
・観光スポット周遊バス“あかいくつ”で 「赤レンガ倉庫」にて下車
 大人 100円(小人50円)
・みなとみらい100円バスで「赤レンガ倉庫」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
 大人 100円(小人 50円)
○船
水上バス「シーバス」。1号館の海側に乗り場がございます。

■クリエーターズマーケット(愛知県常滑市)11/30(土)~12/1(日)

公式HP:http://creatorsmarket.com/
facebook:https://www.facebook.com/creatorsmarket/
instagram:https://www.instagram.com/creators_market/

引用画像:IDENTITY名古屋より

全国の作家がオリジナルの絵画・陶芸・アクセサリーを出展・販売する東海地区最大の「つくるひと」の祭典です。また、今回は場所を変え、中部国際空港(セントレア)に新しくできた展示場で開催されます。日本のモノづくりが、より多くの人に見てもらえそうですね!

このイベントでは、ワークショップも開催され、アートを通じてクリエーターと交流ができます。2000ブースが集結する大型イベント! 作家ものの個性的なうつわとの出会いが期待できそうです。

日時:11月30日(土)~12月1日(日)11:00~18:00
場所:愛知国際展示場(スカイエキスポ)
愛知県常滑市セントレア5丁目

入場料:前売1日券750円・2日券1,300円/当日券900円・2日券1,500円 (小学生以下/大人1人につき2名まで無料)

【前売り券】  ★購入方法詳細はこちら
・ネットで購入:チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、peatix
・コンビニ端末で直接購入:チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド
・事務局で直接購入 *事務局限定発売のメインビジュアル入りチケットもあります!
事務局住所:名古屋市中区栄3-25-39 サカエサウススクエア3C

アクセス:
<公共交通機関>
名鉄「中部国際空港」駅より徒歩5分



■くらしのこと市(静岡県静岡市葵区)12/7(土)~12/8(日)

公式HP:http://www.kurakoto.com/

引用画像:公式HP 今年のポスター

ARTS&CRAFT静岡が主催する、うつわを中心とした市。うつわ好きなら1度は訪れたいイベントです。 日々の食卓を彩るうつわのつくり手と、使い手が繋がることのできるイベントです。うつわ以外にも、生活雑貨や素材にこだわった食品を扱うブースの出店もあります。
また、このイベントは支払方法が特殊で、商品の伝票を会計ブースに持参して支払うことになっています。バラバラのブースで購入した商品の会計がまとめてできるのはいいですね。
詳細はこちら⇒http://www.kurakoto.com/creators.html#howto

日時:12月7日(土)10:00~16:00/8日(日)9:00~16:00
場所:静岡縣護国神社
静岡県静岡市葵区柚木366
出展者:http://www.kurakoto.com/creators.html

アクセス:
<公共交通機関>
  東海道本線「東静岡」駅徒歩15分 または静岡鉄道「柚木」駅徒歩3分

<自動車>(専用駐車場はありません。周辺のコインパーキング利用をお願いします)
 高速道路静清バイパス「清水IC」より約20分

 

■瀬戸ツクリテの手仕事 in 渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区)12/13(金)~12/15(日)

案内HP:http://www.hikarie8.com/court/2019/11/in-2.shtml
公式facebook:https://www.facebook.com/setotsukurite/

焼物の産地と知られる愛知県瀬戸市。若手の作り手支援の一環として行われる、今回3回目のイベントです。陶芸および木工の作家さん10名が、渋谷ヒカリエに集結します。

小規模なので、作り手とさんのコミュニケーションを楽しめるのが魅力です。会場のアクセスが良いので、お買い物やお仕事帰りにのぞいてみてはいかがでしょう。テーブルライフストアで取り扱いのある、栁本 美帆さん、吉橋 賢一さんも参加されますよ!

引用画像:公式facebook

日時:12月13日(金)~12月15日(日)11:00~20:00
(初日13時から/最終日は18時まで)
場所:渋谷ヒカリエ8/COURT
東京都渋谷区渋谷2-21-1 8階

アクセス:
<公共交通機関>
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷」駅B5番出口と直結 JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷」駅と2F連絡通路で直結

 

■龍門司焼陶器祭(鹿児島県加治木町)12/13(金)~12/15(日)

公式HP:http://ryumonjiyaki.jp/event/

引用画像:公式HP

庶民の生活の器として親しまれてきた薩摩焼(黒薩摩)の1つである龍門司焼を県内外へ広めるために開催されるイベントです。期間中は約1万点の龍門司焼が全商品20%OFFで展示販売されます。

そのほか、ロクロ体験 、花瓶の重さ当てクイズ 、など独自のユニークなイベントが満載。また、現代の名工である川原史郎さんによる龍門司焼ツアーや福袋販売なども開催されますよ。

日時:12月13日(金)~12月15日(日)8:30~17:00
会場:龍門司焼企業組合
鹿児島県姶良市加治木町小山田5940

アクセス:
<公共交通機関>
 JR日豊本線「加治木駅」からタクシー約10分。 または鹿児島空港からタクシー約15分

<自動車>
 隼人道路「加治木IC」から県道55号経由3km5分 
 駐車場: あり(80台、無料)

■読谷山焼陶器市(沖縄県読谷村)12/13(金)~12/15(日)

案内HP:https://www.okinawastory.jp/event/600009696

引用画像:リッカドッカ沖縄ナビ

読谷やちむんの里内で行われる陶器市。読谷山焼窯と読谷山焼北窯が共同で開催し、各工房の作家たちが直接販売することもあるそうです。通常の20~30%OFFで販売されるので、沖縄土産にいかがでしょう。

日時:12月13日(金)~12月15日(日)9:00~19:00
場所:読谷やちむんの里(読谷山窯広場)
沖縄県読谷村座喜味2653-1
問い合わせ先: 098-958-4468(読谷山焼共同販売店)

アクセス:
沖縄自動車道「沖縄北」ICより20分
駐車場あり



■Bunkamura Winter Craft Collection (東京都渋谷区)12/14(土)~12/25(水)

案内HP:https://www.bunkamura.co.jp/topics/gallery/2309.html

引用画像:案内HP

昨年2年ぶりに復活した、渋谷のクラフトクリエイターの祭典が今年も行われます。Bunkamura Gallery最大のイベントとして、全国から公募で集まった約100名のクラフト作家さんの1点ものの作品が販売されます。そのジャンルは、陶器、ガラス、木工、レザー、テキスタイルなど多岐にわたります。

また、会期を3つに分けて作家の入れ替えを行います。いつ訪れても新たなものとの出会いがあるのも嬉しいですね! ここでしか出会えないうつわを探しに、年末の渋谷に出かけてみませんか。

日時:12月14日(土)~12月25日(水)
10:00~19:30 ※入替・最終日のため12/17、21、25は18:00まで
場所:Bunkamura Gallery
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
問合せ先:03-3477-9174(Bunkamura Gallery)

アクセス:
<公共交通機関>
・JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
◆無料シャトルバス
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発10時~20時15分、東横店発9時50分~20時]
*東急東横店HP https://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/access/



■ハンドメイドインジャパンフェス (東京都江東区)1/11(土)~1/12(日)

公式HP:https://hmj-fes.jp/

引用画像:公式HP

オンラインのハンドメイドマーケットプレイス「Creema」が主催する、ハンドメイドの祭典。2日間で5万人以上の来場者があるビックイベントです。フードやワークショップなど多様な催しも魅力です。
全国から集まったクリエイターたちの「世界で1つの」メイドインジャパンのものに出会える2日間です。ここにしかないうつわとの出会いがありそうですね!

日時:1月11日(土)~1月12日(日)11:00~18:00
場所:東京ビッグサイト西1・2ホール
〒35-0063 東京都江東区有明3丁目11−1

【チケット情報】https://hmj-fes.jp/tickets
前売券:1,200円(1日券)/2,000円(両日券)
当日券 1,500円(1日券)/2,500円(両日券)*小学生以下のお子様は無料。
・当日券の販売開始はイベント当日11時からとなります。
前売券購入場所: ローソンチケット/イープラス/セブンチケット/チケットぴあ/Aちけ

アクセス: 
<公共交通機関> 
・ りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
・ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分 *バス利用についてはこちら→ https://hmj-fes.jp/access

■全国大陶器市(岡山市)1/12(土)~1/20(日)

案内HP:http://www.kibitsuhiko.or.jp/topics_2019.html

引用画像:山陽新聞

「全国大陶器市」は、全国大陶器市振興会が日本各地で年20回ほど開催しているイベントです。例年1月に岡山市の吉備津彦神社で開催されます。
品ぞろえは圧巻で、有田焼、美濃焼、砥部焼、波佐見焼などの窯元から約20万点ほど出品されています。市価より割安で、値引き交渉も可能です。雑貨店などでよく目にする人気商品も多く販売されているので、うつわ好きなら楽しめますよ。

日時:1月12日(土)~1月20日(日)10:00~17:00(最終日は15:00まで)
場所:吉備津彦神社 第一駐車場
〒701-1211 岡山市北区一宮1043

アクセス:
<公共交通機関> 
JR吉備線「備前一宮駅」より徒歩3分。
<自動車>
・山陽自動車道、吉備SA内・スマートICまたは岡山ICから約15分。
・岡山自動車道、総社ICから約20分。

■ふゆの陶器市(東京都豊島区)1/19(日)

案内HP:http://www.tezukuriichi.com/home.html

引用画像:公式ブログ

毎年1月恒例の「ふゆの陶器市」。鬼子母神より場所を移して、2019年より大鳥神社で開催されています。寒い時期にもかかわらず盛況なイベントです! フードブースで体を温めながら、うつわ探しを楽しみましょう。

日時:1月19日(日)9:00~16:00 雨天中止
場所:大鳥神社
〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷3丁目20−14

アクセス:http://www.tezukuriichi.com/map.pdf
<公共交通機関>
 ・東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」2番出口より徒歩2分
 ・都電荒川線「鬼子母神前」 徒歩2分

〔編集:テーブルライフ編集部〕

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns