テーブルコーディネーターのお仕事 | 住宅展示場ダイニングコーディネート

自宅でほっこり、和のクリスマステーブルコーディネート@ヘーベルハウス幕張キュービック

November 24, 2020
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

皆様、ご無沙汰しております!テーブルライフコーディネーターのNAYUMIです。

今年8月末にメキシコでの生活にピリオドを打ち帰国、この度ヘーベルハウスキュービック様でのダイニングコーディネートを再開させていただくことになりました。

季節に合ったテーブルセッティングと共に、素敵なうつわをまたご紹介させていただきますので何卒よろしくお願いいたします!

自宅でほっこり、和のクリスマステーブルコーディネート

もうすぐクリスマス。今年はコロナ禍で外出するのも躊躇してしまうこの状況の中、ご自宅で過ごす方が多いことと思います。

そんな日常の一コマをイメージしたモダンでシック、そしてどこかほっこりするようなテーブルを作ってみました。


テーマは「クリスマスシーズンに熱々のぜんざいをいただく」

冬のほっこりおやつの代名詞ともいえるぜんざい。(と私は勝手に思っております。。。)冬のおやつタイムをイメージしています。

黒をベースに赤と緑をアクセントカラーにして、クリスマスを意識してみました。

フラワーベースとカップ、盆に乗せた小鉢類の黒はそれぞれ全て違うところのものですが、マットなので統一感が出ます。

小石原焼・蔵人窯の一本飛びかんなのうつわ

今回コーディネートで使用したのは小石原焼・蔵人窯さんの一本飛びかんなのうつわ。

側面にほどこされた、飛び鉋によるデザインがいいアクセントになっています。今回使用したのはたっぷりサイズのボウルとカトラリーレスト。後者は敢えて斜めに置いて箸置きの代わりにしてみました。


蔵人窯では伝統からだけのもの作りだけではなく、自由でしがらみのない広い視野を持ち、新しいスタイルを築かれています。一線の飛び鉋に麦絵、クシ目模様の上に緑や茶の釉薬をかけるなど、こちらだけの作風が確立されています。

白地にシンプルな柄ばかりなので和洋問わず色々なお料理に合わせやすいのも嬉しいですね。

テーブルライフオンラインストアでは蔵人窯・一本飛びかんなシリーズをお取り扱いしております。その他色々なアイテムがありますのでこちらも是非チェックしてみてくださいね。

コーディネート使用アイテム

・お盆 : 輪島キリモト

・カップ : スガハラガラス(sghr)

・花器(大・小共に):Cooee Design

・ナプキン: アレクサンドル・チュルポー

・箸:アオバ

・コースター&蓋付き角小鉢 : 東京堂

・テーブルランナー: 生地屋さんで購入・手作り

IMG_0065 04テーブルライフコーディネーター NAYUMI

うつわコンサルタント/多国籍料理研究家/ベジフルビューティーアドバイザー
大学卒業後、就職をきっかけに海外生活開始。これまで世界6か国(シンガポール・フランス・トルコ・イタリア・ペルー・メキシコ)で生活し、それぞれの国で語学・料理・異文化を学ぶ。日本在住中に食空間プロデューサー・山本侑貴子氏に師事し、テーブルコーディネートインストラクター資格を取得。テーブルコーディネートレッスン、お料理レッスン、うつわのコンサルティング、ディスプレイ、作家・窯元取材、コラム執筆など多方面で活動。2019年テーブルスタイリングフォトコンテスト最優秀奨励賞受賞。2児の母。

Instagram : @belmomentodinayumi

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns