ライフニュース

【PR】千葉県で初出展!オシャレでリーズナブルな器が注目の 『みのる陶器』、期間限定ショップを2021年3月7日(日)まで イオンモール幕張新都心にて開催

February 10, 2021
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

千葉県で初出展!オシャレでリーズナブルな器が注目の 『みのる陶器』、期間限定ショップを2021年3月7日(日)まで イオンモール幕張新都心にて開催

~毎日の服を選ぶように器も楽しんで欲しい~

2021.02.10

株式会社みのる陶器

株式会社みのる陶器(本社:岐阜県土岐市、代表取締役:玉樹 誠也、以下 みのる陶器)は、イベント「みのる陶器 BRANCH STORE」を2月9日(火)より千葉県千葉市(イオンモール幕張新都心)にて開催しています。

 

MINORUTOUKI BRANCH STORE

 

■「みのる陶器 BRANCH STORE(期間限定直営ショップ)」開催の背景

実店舗がなく、オンラインショップでの販売に限られたみのる陶器をより多くの方に知っていただきたい!直接お手にとって商品を見ていただく機会を増やしたい!などの思いから地元を飛び出し、日本各地でBRANCH STORE開催を始めました。

BRANCH STOREを開催していく中で、次回の開催を楽しみにしていただいている方もみえ始めました。

Instagramのフォロワーも1.7万人を超え、着実にファンを増やしていっています。

今回は千葉県初出店です。

 

■開催概要

日時  : 2021年2月9日(火)~3月7日(日) 10:00~20:00

会場  : イオンモール幕張新都心 GRAND MALL 1F

      インフォメーション前イベントスペース

アクセス: 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1

      海浜幕張駅よりバスで約8分

URL   : https://makuharishintoshin-aeonmall.com/news/event/7674

 

■人気商品について

【Dinkyーディンキー-】

カラフルなトリが目を引くDinkyシリーズ。

Dinkyとは「ちっぽけな」と意味。

今は小さくちっぽけなトリが成長して大空へ羽ばたいていくイメージで作りました。

揃えたくなるカラーバリエーション(全10色)は、透明感のあるものや、マットな質感のものまで、トリ羽部分のレリーフ(凸凹)が生きてくる色の釉薬をセレクト。

裏にまでレリーフを施し、裏表楽しんでいただけます。

多少汁気のあるお料理に対応出来るように少し深みのある形状にしたり、収納を考え重なりの良さなど実用性にもこだわりました。

 

Dinky

 

【Amy-エイミー-】

“わたしの宝物”、“愛おしいもの”を意味するAmy。

八角形と透明感あるキラキラとした釉薬がまるで宝石のような美しさで“日常の中の特別”を演出してくれます。

「今日も頑張ったわたしのごほうびタイム」にデザートを食べるときはもちろん、アクセサリー入れとしても活用いただけます。

Amy

 

【Albee-アルビー-】

昔から人気がある十草模様をスタイリッシュにアレンジし、撥水加工で立体感をプラス。シンプルながら存在感のあるデザインが人気のアルビーシリーズ。

ほかの食器とも相性が良いシンプルなデザインで、みのる陶器でも上位の人気商品です。

「ネイビー」と「ベージュ」、「グレー」の3色展開で、おウチごはんをカフェ風に変えてくれる、SNS映えする器です。

 

Albee

 

【Omunis-オムニス-】

和食器に使用されることが多い釉薬を用いて生まれたオムニス。

「SABI」と「KURO」のほか、材料に黒土を使用した「SUMI」があり、シャビーシックな雰囲気が人気です。

ホームパーティーでも主役になるシリーズです。

高級感ある雰囲気ながら手頃な価格で大好評。

楽天ランキングでは1位を獲得した商品です。

 

Omunis

 

【Curio-クリオ-】

現代の釉薬と復刻形状が融合したクールな器が誕生!

一言で言い表せない色合いや温かみは、窯変(釉薬の色合いが窯の中で変化すること)によって生まれ、それが『クリオ』の表情、個性、あたたかみとなっています。

20数年前の型を復元した形状は、現代の和洋折衷の食卓にも合う洋食器スタイル。

 

Curio

【Mebole-メボレ-】

シンプルなしのぎ柄が合わせやすく、気づけば毎日使っているようなメボレの器。

カフェの定番カラー「キャラメル(飴色)」と、最近の人気カラー「グレー」があり、プレート、ボウル、丼、マグなど8種の形状を揃えましたので、シリーズコーディネートも楽しんでいただけます。

Mebole

 

【白波くじら】

雄大に海を泳ぐクジラがインパクト大!

青を一層際立たせるために青磁釉を使用し、撥水加工によって波の立体感を表現。

サビ巻きした高台の茶と、波の藍のコントラストでデザインを引き締めるなど、随所にこだわりました。

国内はもちろん海外でも人気のあるシリーズです。

 

白波くじら

 

■コロナ対策

少しでも安心してご覧いただきたい思いから、下記対策をしています。

・スタッフのマスク着用

・スタッフの検温/体調管理

・トレーでの金銭授受

・トレー、クレジット端末、買い物カゴのアルコール除菌

・レジ前の間隔確保

・出入口のお客様用の除菌スプレー・使い捨て手袋の設置

 

■「みのる陶器」とは

国内で生産される陶磁器のおよそ半数を占め、日本の食卓を支えている「美濃焼」。

時代や流行に合わせて独自の技術開発を行い、様々な形状・色彩の焼物を生み出し続けています。

その美濃焼の商社として1979年に創業したみのる陶器ですが、現在ではお客様の意向を取り入れた新商品開発に注力。

「値段を気にせずかわいい食器をたくさん買いたい」「使いやすく、質の良いオシャレな器が欲しい」という声に応えるため、これまでに40シリーズ以上のオリジナル商品(2021年2月現在)を国内外にお届けしてきました。

そしてこれからも美濃焼のメーカーとして、毎日の食卓を楽しむための器を発信し続けますので、ご期待ください。

 

■会社概要

商号       : 株式会社みのる陶器

所在地      : 〒509-5202 岐阜県土岐市下石町441-2

代表者      : 代表取締役 玉樹 誠也

設立       : 1979年4月

事業内容     : 陶磁器販売(卸売、貿易、webショップ、イベント)

資本金      : 1,000万円

会社HP      : https://minorutouki.co.jp/

オンラインショップ: https://www.rakuten.ne.jp/gold/minorutouki/

Instagram     : https://www.instagram.com/minorutouki/

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns