テーブルコーディネーターのお仕事 | 住宅展示場ダイニングコーディネート | うつわ記事

2022新年を祝うテーブルコーディネート@へーベルハウス幕張キュービック

February 13, 2022
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

こんにちは。テーブルコーディネーターMEGUMIです。

ご報告が遅くなってしまいまいましたが、ヘーベルハウス幕張キュービック様でのお正月テーブルコーディネートのご紹介です。

2022新年を祝うテーブルコーディネート

今回のコーディネートは、お正月らしく赤やゴールドをアクセントにし、ガラスの透明感で華やかさを演出してみました。

アクリル製の折敷の下に麻の葉模様のパネルを重ねています。このようにアクリル折敷は下に重ねるものによって表情が自在に変えられるのでとっても便利です。

木製の重箱には西陣織のリボンを巻き、ポイントに水引細工を加えています。

 

山崎漆器~くらしを彩る「雅乃(みやびの)」

今回のコーディネートでは、福井県鯖江市の越前漆器メーカー、山崎漆器の「くらしを彩る「雅乃(みやびの)』」よりお椀と重箱をお借りました。

日本の伝統文化に培われた漆器は、様々な技術革新を遂げ今日の生活スタイルに溶け込んでいますが、近年では様々な化学塗料が用いられる中、山崎漆器では100%自然(天然)の塗料「漆(うるし)」にこだわり商品を作り続けています。

こちらのお椀はモダンなデザインで、普段使いからおもてなしまで幅広く使えます。

シルバーに内側は朱色ですが、黒バージョンもありましてこちもシックで素敵です。

越前塗/越前漆器/山崎漆器/銀刷毛多用椀/【2色】吟朱/黒/Φ12.2×H7.4

 

そして、重箱はタモ材(ホワイトアッシュ)を使用しており耐久性に優れています。

余計な装飾もなくミニマルなデザインなので飽きずに長く使える重箱です。

大きさは16x16xh16で、2-3人家族のお節やあまりお節を沢山食べないというご家庭にもぴったりのサイズ感です。お正月以外にもひなまつりやお弁当など季節問わず日常使いできそうですね。

越前塗/越前漆器/山崎漆器/キューブボックス/ホワイトアッシュ/16×16×H16

 

テーブルライフオンラインストアではこのほかにも山崎漆器の商品を多数お取り扱いしております。ぜひご覧ください。

株式会社 山崎漆器商会

代表取締役: 山崎 雅

本社所在地: 〒916-1114福井県鯖江市磯部町6-9

Tel.0778-65-0500

Fax.0778-65-0490

設立:年月日1980年8月1日

創業:1945年10月

HP: https://www.yamazaki-j.co.jp/
【沿革】

昭和20年    先代、山崎浅吉氏が木製本堅地漆器の製造・小売を始める。

昭和38年    2代目、山崎辰男氏が山崎漆器の代表として越前漆器(本堅地)製造・販売を始める。

昭和40年    漆器消費地問屋への製造・卸を中心に、産地メーカーとして販路拡大を図る。

昭和55年8月  株式会社山崎漆器商会を設立。

平成9年5月   現在地にてショウルーム「雅乃」を開設

平成15年2月    自社ブランド“くらしを彩る「雅乃(みやびの)」”を展開 

平成21年6月   “漆芸の友 うるしの光”に入会し、見本市(NTS)に初出展

平成23年7月   東京ビッグサイト“第2回テーブルウェアEXPO”に初出展

 

その他使用アイテム

・ガラスフラットプレート: ネットショップで購入

・シャンパングラス、ガラス皿: スガハラ

・箸: 箔一

・花器、麻の葉模様のパネル: east side tokyo

・テーブルランナー: テーブルレシピ

・ナプキン: IKEA

テーブルコーディネーター MEGUMI

大学卒業後、金融機関に勤務の傍ら、料理、お菓子を勉強していく中でテーブルコーディネートに興味を持ち、dining & style 山本侑貴子氏に師事。

現在、千葉市にてお菓子作りとテーブルコーディネートの楽しさを伝える教室を主宰。2児の母。

dining & style インストラクター、ル・コルドンブルー製菓ディプロム取得

blog: https://ameblo.jp/sugargrace/

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 キュービック(Lハットモデル) 
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内 043-274-8331
Instagram
キャッシュ不使用
Latest Columns