陶器市特集・うつわイベント | らくらくアクセス+スケジュール

秋の陶器市(陶器まつり) 全国らくらく行き方&スケジュールまとめ 【2017年11月編②】

November 07, 2017
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

うつわ探しの季節到来!テーブルライフ注目の陶器市(陶器まつり)&クラフトフェアまとめ

2017秋の陶器市・陶器まつり (10〜11月)

全国らくらく行き方&スケジュールまとめ

【2017年10月編①】

「体育の日」の
3連休(10/7~9)

【2017年10月編②】

上記以外の10月

【2017年11月編①】

「文化の日」の
3連休(11/3~5)

【2017年11月編②】

上記以外の11月以降

【2017年12月編】

12月以降

秋は食器探しのベストシーズン!

GW(ゴールデンウィーク)に集中する全国各地の「春の陶器市(陶器まつり)」と異なり、ある程度分散して開催される「秋の陶器市(陶器まつり)」で各地を回っりお気に入りの一枚を探しに行ってみませんか?

前回に引き続き、今回は11月後半に開催予定の各地の陶器市(陶器まつり)と、うつわを出品する作家が多く出店するクラフトフェアをテーブルライフで厳選し、実際に足を運んだスタッフならではの交通機関の情報を交えご紹介致します。

■陶器市&クラフトフェア一覧

大谷焼窯まつり

徳島県鳴門市

11/11(土)~11/12(日)

公式HP

アートクラフトin市原2017

千葉県市原市

11/11(土)~11/12(日)

公式HP

ゆるり秋の窯めぐり

愛知県瀬戸市

11/11(土)~11/12(日)

公式HP

五十鈴の森クラフトフェア

三重県伊勢市

11/11(土)~11/12(日)

公式HP

第24回 窯元もみじまつり/窯元大陶器市

京都市東山区

11/18(土)~11/26(日)

公式HP

ドームやきものワールド

愛知県名古屋市

中止
(来年5月に名古屋で開催予定)

公式HP

秋の有田陶磁器まつり

佐賀県西松浦郡

11/22(水)~11/26(日)

公式HP

壺屋陶器まつり

沖縄県那覇市

11/24(金)~11/26(日)

公式HP

ふじのくにアートクラフトフェア

静岡県富士市

11/25(土)~11/26(日)

公式HP




■ 大谷焼窯まつり ( 徳島県鳴門市 ) 11/11(土)~11/12(日)

案内HP(http://www.naruto-kankou.jp/event/view/232/?date_ymd=2017-11-01

otaniyaki

今年で43回目となる大谷焼(おおたにやき)窯まつりは、陶祖の供養を行うための行事として始まりました。

陶器が市価の2~3割で購入できる他、絵付け(有料)、ろくろ体験(無料、ただし焼成不可)、地元小中学生の作品の展示即売会も実施されます。

日時:11月11日(土)、12日(日)9:00~16:00(両日とも)

会場:種蒔大師 東林院

住所:徳島県鳴門市大麻町大谷字山田59

アクセス: 
<電車> 
JR鳴門線 阿波大谷駅下車 徒歩10分 

<バス> 
JR鳴門駅より徳島バス鳴門大麻線(主な経由地:鳴門駅−大麻−板野駅))大師前下車 徒歩6分 

<自動車>
高松自動車道「鳴門IC」約10分 
高松自動車道「板野IC」約15分 
主催:大谷焼陶業協会 
TEL:088-689-0204(この電話には窯まつり当日の問い合わせは不可)




■ アートクラフトin市原2017 ( 千葉県市原市 ) 11/11(土)~11/12(日)

公式HP:http://artcraftin18ra.iza-yoi.net/index.htm

ichihara

出典:公式HPよりhttp://artcraftin18ra.iza-yoi.net/index.htm

陶芸・ガラス作家も多く出店するこちらのクラフトフェア。首都圏からは比較的アクセスのよい市原で開催されます。

多くのテントのうち、1/3くらいが陶芸・ガラスです。お気に入りの作家をゆっくり探すには持ってこいかもしれません。

昨年の出展者リストはこちら(残念ながら今年の出展者はリンク切れで表示されていません:11/7現在)

会場:上総更級公園

〒290-0050 千葉県市原市更級5丁目1

アクセス
<公共交通機関>
内房線「五井」駅より徒歩12分

<自動車>
館山自動車道「高速市原IC」より約10分


■ゆるり秋の窯めぐり(愛知県瀬戸市)11/11(土)~11/12(日)

公式HP:http://www.seto-marutto.info/event/kamameguri/

赤津

出典:赤津窯の里めぐりfacebookページ

2日間限定で瀬戸の窯元が工房とギャラリーを公開して町の窯元を一挙に巡れるチャンスです。瀬戸の窯元が集まる3地区がそれぞれ楽しいイベントを企画しお待ちしています!

○赤津エリア 赤津窯の里めぐり

3つのエリアで唯一公式ホームページで発信している地区が赤津地区。

会場:赤津焼会館周辺の赤津町各地区

〒489-0022 愛知県瀬戸市赤津町94−4

マップ

会場MAPをダウンロード(注:30MB)

○品野地区 しなの工房巡り

会場:道の駅「瀬戸しなの」周辺の品野町各地区

〒480-1207 愛知県瀬戸市品野町1丁目126−1

○水野エリア 水野窯めぐり

会場:水北町児童公園(水野案内所)

〒489-0009 愛知県瀬戸市水北町

開催概要:ゆるり秋の窯めぐり

日時:11月12日(土)・13日(日)9:00~16:00
場所:愛知県瀬戸市(赤津・品野・水野エリアほか)
料金:無料(体験など一部有料)
問い合わせ:0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)
http://www.seto-marutto.info/event/kamameguri/

アクセス
<自動車>
○赤津エリア
東海環状自動車道「せと赤津IC」すぐ
○品野エリア 
東海環状自動車道「瀬戸しなのIC」約5分
○水野エリア
名古屋第二環状自動車道「高速松河戸IC」約30分

<公共交通機関> 
○赤津エリア 
名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅下車 名鉄バス 「大松」方面 約12分 
○水野エリア
愛知環状線「水中野」駅下車 1.6km

期間中は各地区に無料回遊バス「せとらんぜ号」が30分に1本周回します。




■ 五十鈴の森クラフトフェア ( 三重県伊勢市 ) 11/11(土)~11/12(日)

公式HP:http://ichishina.com/iszm/

五十鈴

出典:http://ichishina.com/iszm/

伊勢神宮のお膝元、伊勢五十鈴公園で開催されるクラフトフェア。陶器・ガラスの他に木工や金属・革・布のクラフトウェアがズラリ。フードや演奏なども充実でエキサイティングな一日を楽しめそうです。

お出かけ前に出展者リストをチェック! http://ichishina.com/iszm/#c_list 注目の作家・陶芸家の名前が充実しています。

会場:伊勢市五十鈴公園

三重県伊勢市宇治館町

アクセス
<公共交通機関>
近鉄「五十鈴川」駅徒歩20分

<自動車>
伊勢自動車道「高速伊勢西IC」より約5分




■第24回 窯元もみじまつり/窯元大陶器市(京都市東山区)11/18(土)~11/26(日)

公式HP(http://www.seiyoukai.com/event/momiji/index.html

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(出典:京都青窯会協同組合HP)

東福寺や泉涌寺の色鮮やかな紅葉とともに、ギャラリーや陶器市、工房見学などが楽しめます。ろくろ体験やうどん・屋台コーナーなどもあります。

京焼・清水焼が市価の3~7割引きで販売され、連日多くの人で賑わいます。窯元が主体ですが、作家のものも一部出店があります。

紅葉真っ盛りの季節、お散歩がてら町を練り歩くのもいいかもしれませんね。

日時: 1118日(土)26日(日)10:00~16:00

場所: 泉涌寺窯元一帯

アクセス:
<公共交通機関>
京阪電鉄・JR「東福寺」駅より徒歩10分
または京都駅より市バス「泉涌寺道」下車徒歩5分
問い合わせ先
075-531-5678(青窯会会館)




■ 【中止】ドームやきものワールド ( 愛知県名古屋市 )

こちらはうつわ好きには大変残念なお知らせです。

ナゴヤドームで例年11月下旬に開催されていた「ドームやきものワールド」は今年度中止になってしまいました。

しかしご安心ください。「やきものワールド」は名古屋城に場所を変え、来年(2018年)5月に開催が決定しました!

詳しくはこちら http://yakimonoworld.jp/

待ち遠しいですが、来春を待ちましょう!

出店予定だった窯元さんや作家さんも大変心待ちにされているとのことです。

 


■秋の有田陶磁器まつり(佐賀県西松浦郡)11/22(水)~11/26(日)

案内HP:http://www.arita.jp/event/toujikimatsuri/

arita

(出典:全国観るなび(佐賀県))

「新年は新しい茶碗で」というキャッチフレーズで、昭和58年から開催されています。日常使用している茶碗に感謝するとともに有田焼の発展を支えてきた先人陶工たちの偉業をしのび供養します。期間中、欠けた茶碗の交換などが行われます。

詳しくは「【陶器市(陶器まつり)直前特集】秋の有田陶磁器まつり」の記事もご覧ください。

日時: 11月22日(水) ~ 26日(日)

会場:上有田駅〜有田駅、有田陶磁の里プラザ(有田卸団地)、南川原陶山街道、チャイナ・オン・ザ・パーク、有田ポーセリンパークなど

期間中は無料シャトルバスが各催事場へ20〜30分おきに運行しています。

アクセス:
<自動車>
西九州自動車道 「波佐見・有田IC」

<鉄道>
JR佐世保線・西九州線「上有田駅」または「有田駅」
テーブルライフがオススメする有田陶器市への空港利用のパターン
 
(1)福岡空港利用
 福岡空港 〜 JR博多 〜 (特急「有田陶器市みどり号」1時間40分) 〜 上有田・有田駅
 日本一鉄道利用が便利な福岡空港から乗り換え一度で現地に入ることができます。
 
(2)佐賀空港利用
 佐賀空港より「空港リムジンタクシー」(要予約)、有田町各所までたったの2,000円!
 空港の場所が不便だった分、リムジンタクシーという制度で巻き返しを図っています。1時間くらい乗車して本当に2,000円しか取られません。空港から目的地までダイレクトに移動できるのは本当に便利です。
 
(3)長崎空港利用
 長崎空港よりレンタカー利用、長崎自動車道「大村IC」〜西九州自動車道 「波佐見・有田IC」
 レンタカー利用なら断然長崎空港利用が便利。空港すぐの大村ICから30分くらいで最寄りの波佐見・有田ICに着くことができます。ただし陶器市中の有田町内は相当混雑しますので当日の移動は公共交通機関にしましょう

 

パンフレット:秋の有田陶磁器祭りパンフレット(PDF)



■ 壺屋陶器まつり ( 沖縄県那覇市 ) 11/24(金)~11/26(日)

主催者HP:http://www.tuboya.com/

やちむん

出典:主催者HP:http://www.tuboya.com/

展示即売で2割引以上のお得な販売や陶芸体験、福引きコーナーなど、沖縄のやちむん・壺屋焼を堪能できます。

会場:那覇市立壺屋小学校

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目14-12

アクセス
<公共交通機関>
沖縄都市モノレール線(ゆいレール)「牧志」駅すぐ

案内チラシはこちら http://www.tuboya.com/event/tuboya2017.pdf



■ ふじのくにアートクラフトフェア ( 静岡県富士市 ) 11/25(土)~11/26(日)

公式HP:http://www.papapa-art.com/fujinokuni/index.html

fuji1

出典:http://www.papapa-art.com/fujinokuni/index.html

こちらも注目のクラフトウェアイベント。陶器・ガラス・木工・金属・革・布のクラフトウェアが揃います。ズラリ。ワークショップも多くあり、ものづくりの楽しさを体験することもできます。

もちろん食べ物も充実。30店以上の出店があり、何を食べるか迷いますね。

会場は富士市のほぼ中心に位 置する公園。市街地のオアシスになっているような公園です。富士山を望むロケーションは最高で、公園内の池に逆さ富士が見えることも。東名富士インターから車で10分というアクセスの良さに加え駐車場は400台以上すべて無料というのも嬉しいですね。

出展者一覧はこちら http://www.papapa-art.com/fujinokuni/artcraft.html

会場マップはこちらでダウンロードしていきましょう。http://www.papapa-art.com/fujinokuni/2016/map2o.gif

会場:富士中央公園

〒417-0055 静岡県富士市永田町2丁目112

アクセス
<自動車>
東名自動車道「高速富士IC」より約5分

<公共交通機関>
JR東海道線「富士」駅より2.6km

facebookページはこちら



 

2017年11月7日現在[取材・編集:テーブルライフ編集部]

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns