住宅展示場ダイニングコーディネート

春はもうすぐ…初春を感じる和モダンテーブル@ヘーベルハウス幕張 キュービック

February 27, 2018
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

皆さま、こんにちは。テーブルライフプランナーのNAYUMIです。

寒い日が続いておりますが、テーブルコーディネートの世界は既に春モード。

今回のへーベルハウス幕張展示場・キュービック様では春を意識したテーブルを作成致しました。

春はもうすぐ…初春を感じる和モダンテーブル

メインの器とお盆以外はピンク・グリーン・ホワイトの春を思わせる淡いカラーを使いました。

和食器・箸・盆は和テイストのアイテムですが、刺繍の入った洋のテーブルブリッジを投入するだけで和モダンテイストになります。

テーブルナプキンも淡いピンクで。フリル付きのナプキンはクルクルッと丸めるだけでお花のような形になり、とっさのお客様のおもてなしにも対応できるのであるととても便利なアイテムです。

また盆には2色の和紙(の折り紙)を敷いてアクセントを出しました。

テーブルフラワーに使ったお花はチューリップ。こちらもピンクとホワイトの2色使いです。

益子で活躍中、陶芸家・大江一人さんのモダンな器

今回お借りしたのは、益子で活動されている陶芸家・大江一人(おおえかずと)さんの作品。どれも全体的に優しくて、柔らかいフォルムが印象的な大変素敵な器ばかりです。

こちらは「tsubomi」という作品。まさに蕾を連想させるとても可愛らしい形ですね。

こちらはは私が昨年「秋の益子陶器市」で購入したtsubomiの色違いの花器。一目惚れでした(笑)ちょっとした小花を生けるのにちょうど良い大きさで、我が家では何度も登場しています^^

異業界からの転身

大江さんは陶芸家になる前は何とパタンナーとしてファッションデザイナーのお仕事をされていたそうです。その後、備前で6年間修行し、益子に拠点を移されてから5年。ファッション業界で培った感性を生かした作品作りをされています。

◆HP : Ceramic Artist Kazuto Ooe

◆instagram : https://www.instagram.com/ooekazuto/

◆FACEBOOK: https://www.facebook.com/ooe.kazuto

今後の活動が楽しみな陶芸家さんです!

その他使用アイテム
・テーブルブリッジ:ALEXANDRE TURPAULT(アレクサンドル・チュルポー)
・テーブルナプキン:Borgo delle Tovaglie(ボルゴ・デレ・トヴァーリ)
・お盆:輪島キリモト
・カップ:高橋 春夫
・箸:クリストフル
・箸置き:伊勢丹新宿店
・花器:ALART

IMG_0065 04テーブルライフプランナー・NAYUMI

大学卒業後、外資系航空会社就職をきっかけに海外生活開始。結婚後も日本と海外を行き来しながら、これまで世界5か国(シンガポール・フランス・イタリア・トルコ・ペルー)で生活、語学・料理・異文化を学ぶ。帰国後は食空間プロデューサー・山本侑貴子氏に師事し、テーブルコーディネートのインストラクター資格を取得。現在は住宅展示場でのテーブルコーディネートやテーブルコーディネートレッスン、コラム執筆など食空間プロデュース活動を行っている。雑誌STORY専属ブロガー(デジタリスト1期生)。また8歳・7歳、2人の女児の母でもある。

ブログ : https://storyweb.jp/digitalist/author/hosoyanayumi/

Instagram : @belmomentodinayumi

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 キュービック(Lハットモデル)
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内
043-274-8331

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns