テーブルコーディネーターのお仕事

やちむん使いの夏テーブル@ヘーベルハウスキュービック

September 01, 2021
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

皆様、こんにちは。テーブルライフコーディネーターのNAYUMIです。

未だに自粛生活が続き、旅行に行きたくてもいけないストレスが溜まっている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。(私がそうです…)

少し前になりますが、今私がすごく行きたい沖縄のうつわを使ったダイニングコーディネートを致しました。

やちむん使いの夏テーブル

泡盛で一杯飲んだ後にやちむんのうつわでソーキそばをいただく、というシチュエーションです。

上は白地に呉須と飴色で描かれた大胆なゴスアメ唐草のそばマカイとデイゴ唐草のプレート。
もうひとつは沖縄県の県花でもあるデイゴの花のそばマカイにゴスアメ唐草のプレートの組み合わせ。

今回うつわだけでなく、テーブルランナーも実は沖縄の伝統工芸品を使用しています。

こちらは読谷山花織(ゆんたんざはなうい)と呼ばれる紋(もん)織物。約600年余りの歴史があり、琉球藍で染めた紺地に赤や黄、白色などで花模様があしらわれ、裕福や子孫繁栄、長寿への願いが込められています。

◆読谷山花についてはこちらのコラムをご覧ください

「常に新しいものを」が合言葉の陶眞窯のうつわ

壺屋の育陶園で修行された相馬正和氏が昭和50年沖縄県恩納村名嘉真にて築窯、3年後に読谷村に移窯し、現在に至ります。壺屋焼の伝統を守りつつも「常に新しいものを」をモットーに唐草やデイゴ、ブーゲンビリアなど、沖縄の自然をモチーフにした赤絵や染付け、魚紋、イッチンなどの多くの人を魅了しています。

また那覇市やちむん通りに陶眞窯直売店ギャラリー群青をオープン。陶芸教室、ショールームがあり、作業風景の見学も可能で、特注のオーダーや大量注文にも対応しています。

壷屋焼 窯元 陶眞窯
〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2898-4
TEL 098-958-2029
◆HP:http://tousingama.com/

テーブルライフストアで陶眞窯のうつわ只今販売中!

テーブルライフオンラインストアでは陶眞窯のうつわを多数取り扱っておりますので下記より是非ご覧くださいね。
(今回コーディネートしたそばマカイと3寸皿は近日中に発売予定です)

◆テーブルライフオンラインストア「陶眞窯」のうつわ一覧

◆その他コーディネート使用アイテム◆

・木のトレー:フナハシ トモハル
・箸:マツ勘
・ちろり:廣田硝子
・テーブルナプキン:友人の手作り
・ブリッジランナー:手作り

IMG_0065 04テーブルライフコーディネーター NAYUMI

うつわコンサルタント/多国籍料理研究家/ベジフルビューティーアドバイザー
大学卒業後、就職をきっかけに海外生活開始。夫の転勤や自身の留学なども合わせ、これまで世界6か国(シンガポール・フランス・トルコ・イタリア・ペルー・メキシコ)で生活。滞在中に語学・料理・異文化を学ぶ。日本在住中に食空間プロデューサー・山本侑貴子氏に師事し、テーブルコーディネートインストラクター資格を取得。テーブルコーディネートレッスン、お料理レッスン、うつわのコンサルティング、ディスプレイ、作家・窯元取材、コラム執筆など多方面で活動。2019年テーブルスタイリングフォトコンテスト最優秀奨励賞受賞。2児の母。

Instagram : @belmomentodinayumi

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 キュービック(Lハットモデル)
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内
043-274-8331
Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns