うつわ記事 | 注目ブランド
注目ブランド

【潜入レポ】スタジオエム(studio m’)が富ヶ谷に東京新店舗オープン!

March 16, 2018

【潜入レポ】愛知県瀬戸市の食器ブランド「スタジオエム(studio m’)」のマルミツポテリが渋谷区富ヶ谷に新店舗「MEALS ARE DELIGHTFUL」をオープン!

2月9日、今話題の食器ブランド「スタジオエム(studio m’)」のマルミツポテリが運営するNEWショップ「MEALS ARE DELIGHTFUL」が東京渋谷区富ケ谷にオープンしました!3階建ての建物はどのような施設になっているんでしょうか?テーブルライフでは店内の様子をお伝えしたく、潜入取材を行いました!

〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1丁目17-5
電話番号:03-5465-1771
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日
アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園」駅、小田急小田原線「代々木八幡」駅から徒歩約8分
url:http://www.marumitsu.jp/m_a_d/

本社は愛知県瀬戸市にあり、名古屋市内にも路面店として素敵な店構えのカフェ、食器専門店があります。

今回オープンした「MEALS ARE DELIGHTFUL」は、小田急線代々木八幡駅を出て、駅からは小さなショップが集まり商店街のような賑わいのあるエリアに位置します。1階は「DISHES」で食器を販売しています。2階の「Meals」は食堂カフェ。3階は「富ヶ谷食事研究所」で、お料理教室やコーディネート講座等を開催しています。

3年位前から東京での出店場所を探していましたが、 当初は中々理想通りの場所が見つからなかったそうです。 そしてようやく都心にありながら、 人々が生活している感じや暮らし感のある理想的な場所を見つけ無事オープンに至ったとのこと。





まずは1階からのご紹介です!

こちらのフロアーは食器販売エリアです。マルミツポテリがプロデュースする「スタジオエム・STUDIO M’」と「ソボカイ・SOBOKAI」が販売されています。スタジオエムは家庭で使われることを考えて作られたホームユースブランドです。ソボカイはホテルやレストランで使われることを考えて作られたプロユースブランドです。この日お邪魔した時は春の雰囲気のコーディネートでした。

©studio m’

引用画像:http://www.marumitsu.jp/studiom/

実際にコーディネートで使用されていたプレートは2018年春夏の新商品「パレットシリーズ」です。シンプルな形が鮮やかな色をより引き立て、ぱっと目を引く鮮やかな色彩が春の季節にいいですね。

©studio m’

引用画像:http://www.marumitsu.jp/studiom/

カラーはピンク、ミント、パープルの3色が揃っています。

こちらは温かみのある食器を使ったコーディネートです。

©studio m’

引用画像:http://www.marumitsu.jp/studiom/

プレートは2018年春夏の新商品「ランドレース」です。素朴で素材の味をいかしたシンプルな豚肉料理が似合うような、気取らないプレートがあったら・・・そんな想いから生まれました。シンプルなプレートにすることで、土や釉の面白みがより強調され、少しリム幅を大きめにすることでより洋食器感が出ています。

©studio m’

引用画像:http://www.marumitsu.jp/studiom/

コーディネート中心に置かれているのがこちらも2018年春夏の新作「ボナクイユ」です。フランス語でようこそや、おもてなし、などを意味するボナクイユは大人数の食事の時にピッタリ。ダイナミックに盛り付けをすることができ、テーブルの中心で、力強い存在感を放つ大鉢です。

店内の雰囲気と、食器のディスプレイを見ているだけで楽しめますね。

他にも人気シリーズが多数ディスプレイされています。





お次は2階の食堂です。

こちらのフロアーは家庭料理のような身近さで楽しさ、美味しさを追及する食堂になっています。

オープンキッチンスタイルで、手作業で調理している様子を客席からも見えるようになっています。

落ち着くディスプレイでゆっくりとお食事が楽しめます。

©meals

引用画像:http://www.marumitsu.jp/m_a_d/

ランチは旬の野菜など取り入れたメニューになっています。

©meals

引用画像:http://www.marumitsu.jp/m_a_d/

実際にマルミツポテリの食器を使ってお食事できるのは嬉しいですね。一度使ってみてから、購入したい方にはオススメです。

©meals

引用画像:http://www.marumitsu.jp/m_a_d/

ランチだけでなく、デザート・ドリンクメニューも豊富に揃っています。更に夜は要予約で食事会やパーティーなども受け付けています。季節を感じるお料理を楽しい仲間と素敵な時間が過ごせそうですね。



お次は3階の富ヶ谷食事研究所です。

食器、道具、調理法など食事がさらに楽しくなることを皆様に伝えたいとお料理講座や、器と食のコーディネートレッスンを開催されています。

今はまだトライアルでのイベント開催ですが、今後はもっと色々な企画を予定しているそうです。

レッスンでは壁に並べられた器を使って、コーディネートしています。参加者された方々は喜びながら器を選んでいるそうです。

調理で使用する器具もたくさんあります。シンプルに置かれているだけですが、見ているだけでも楽しくなるスペースですね。

[2018年3月現在 写真撮影:NAYUMI]


渋谷区富ヶ谷にNEWショップをしたオープンしマルミツポテリが運営する「MEALS ARE DELIGHTFUL」の特集はいかがでしたか?食器好きな方だけでなく、食に興味のある方、食について学びたい方にオススメなショップです!ぜひ足を運んでみてくださいね!

テーブルコーディネーター・MIKA(名古屋市在住・中部支部担当)

夫の転勤で海外在住中、体調を崩し食生活の大切さに気づきマクロビオテックを経てRaw foodにたどり着く。
Raw foodを取り入れ劇的な体の変化を体感し、横浜の自宅サロンにてMika’s raw food recipeをスタート。
2016年には抗加齢学会(アンチエイジング学会)の抗加齢指導士の資格を取得。外見だけでなく内側から健康で美を目的とするレシピを考案し関東、東海地区でレッスンとイベントで活動中。2018年5月に出産を控え、テーブルライフのコラムではベビー食器など担当する。
食空間プロデューサーの山本侑貴子先生に師事し、Dining&Style認定講師としてシニアインストラクター取得。

2017年東京ドームテーブルウェア・フェスティバル部門2入賞   HP:https://www.mikarawfood.com

Latest Columns