住宅展示場ダイニングコーディネート

エギゾチックな夏のテーブルコーディネート@ヘーベルハウス幕張フレックス

August 08, 2018
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

こんにちは。テーブルコーディネーターMEGUMIです。

今年は全国各地で40℃を記録するなど猛烈な暑さが続いていますね。

さて、今月も中へーベルハウス幕張フレックス(G3B)様のダイニングコーディネートをさせていただきました。

エギゾチックな夏のテーブル

今月はブルーのグラデーションをメインにした涼しげなテーブルコーディネートです。

単なるブルーxホワイトではつまらないので、今回は趣向を変えて中東やモロッコのエギゾチックな雰囲気を少しだけ取り入れてみました(実際に私は中東地域へは行ったことがないので想像ですが・・・)。

ランナーとして使用したモロッカン柄の生地はテーマカラーのブルーとホワイトのものを使用し統一感を出しました。

カトラリーや花器はシルバー系ではなく、雰囲気を出すためにゴールドで・・・。

副久製陶所~美しいブルーのGOSUシリーズ

今回コーディネートでお借りした鮮やかなブルーのうつわは、佐賀県嬉野市の副久製陶所のGOSUシリーズです。

GOSU (呉須)とは、古くから染付などの磁器に使われているあお色の顔料で、江戸時代初期に中国より有田にもたされたと考えられています。

副久製陶所では、この呉須の青にこだわり、淡い青~濃い青まで様々な表情の青をGOSU1.0~GOSU5.0という独自の色で表現しています。

下の写真の豆皿は全5色を並べています。グラデーションが綺麗ですね。

手作業による絵つけと、季節や天候、湿度によって発色が変わるという呉須の特性のため、まったく同じものは作れないそうです。それぞれのうつわの個性をうけとめて楽しめたら素敵ですね。

お問い合わせ先:

副久製陶所(そえきゅうせいとうしょ)

佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁4099-1

Tel:0954-43-9606

Fax:0954-43-9604

Mail:info@soekyu.jp

WEB SHOP: https://soekyu-webshop.com/

 

 

その他コーディネート使用アイテム

・花器: east side tokyo

・アンダープレート、白皿、カトラリー、ナプキン: ZARA HOME

・スクエアガラスプレート: IVV

・テーブルランナー: 生地屋さんで購入

・ラウンドランチョンマット: ネットショップで購入

 

_S7P7550tfweb

テーブルコーディネーター MEGUMI

大学卒業後、金融機関に勤務の傍ら、料理、お菓子を勉強していく中でテーブルコーディネートに興味を持ち、dining & style 山本侑貴子氏に師事。

現在、千葉市にてお菓子作りとテーブルコーディネートの楽しさを伝える教室を主宰。2児の母。

dining & style インストラクター、ル・コルドンブルー製菓ディプロム取得

blog: https://ameblo.jp/sugargrace/

協賛企業:旭化成ホームズ 幕張展示場 フレックス(G3B)
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7 幕張ハウジングパーク内
043-213-6151

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns