陶器市特集・うつわイベント

東京から日帰りできる!東京近郊の陶器市・クラフトマーケット13選

April 07, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

少し足を延ばして東京近郊の陶器市に出かけてみよう!

今回は、東京から比較的アクセスの良い場所で開催される陶器市を紹介します。陶器市の魅力は、作家物のうつわに出会えること!大量生産されていない、他にはない自分だけのお気に入りを見つけに行きませんか?

今回紹介するイベントは、どれも都内から日帰りできます。モノづくり体験やグルメも楽しめるものが多いので、週末のスケジュールに入れてみてはいかがでしょう。

■東京近郊の陶器市一覧 (掲載順・エリア順)

陶器市Vol.6 ZOU-SAN-MARCHE 神奈川県横浜市 4/6(土)~4/7(日) 案内HP
藤野ぐるっと陶器市 神奈川県相模原市 5/18(金)~5/19(日) 公式HP
横浜ハンドメイドマルシェ 神奈川県横浜市 6/8(土)~6/9(日) 公式HP
大磯うつわの日 神奈川県大磯町 10/25(金)~10/27(日) 公式HP
あ~てぃすとマーケットin横浜赤レンガ倉庫 神奈川県横浜市 11/29(金)~12/1(日) 公式HP
にわのわ アート&クラフトフェア・チバ 千葉県佐倉市 6/1(土)~6/2(日) 公式HP
くらしずく 千葉県九十九里町 9月もしくは10月 公式HP
工房からの風・craft in action 千葉県市川市 10/19(土)~10/20(日) 公式HP
アートクラフトin市原 千葉県市原市 11月 公式HP
みんなの市 チャリティマーケット 埼玉県越谷市 4/21(日) 案内HP
川口暮らふと 埼玉県川口市 10月下旬 公式HP
ARTS&CRAFT静岡手創り市 静岡県静岡市 4/13(土)~4/14(日) 公式HP
くらしのこと市 静岡県静岡市 12月 公式HP

■神奈川県

1.陶器市Vol.6 ZOU-SUN-MARCHE(4月・横浜市)

案内HP:https://zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=1096

引用画像:案内HP

横浜市・開港150周年事業として、2009年6月2日に開館した象の鼻テラスで開催される陶器市です。約20名の陶芸家の出店があり、個性邸なうつわやアクセサリーなどが並びます。今年は、花をテーマにテラスを陶器で飾るそうです。ろくろ体験や絵付けのワークショップなども開催されます。週末の横浜散策のスケジュールに入れてみてはいかがでしょう。

陶器市Vol.6 ZOU-SUN-MARCHE(ぞうさんマルシェ)
日程:2019年4月6日(土)、7日(日)
時間:11:00 ~19:00(7日は17:00まで)
場所:象の鼻テラス
住所:横浜市中区海岸通1丁目

アクセス
<公共交通機関>
みなとみらい線「日本大通り駅」出口1より徒歩約3分、出口2より徒歩約5分

2.藤野ぐるっと陶器市(相模原市・5月)

公式HP:https://yuruyuru.wixsite.com/fujino-potter-market

引用画像:公式HP

芸術家が多く住む藤野地区で開催される陶器市です。その名のとおり、町を広く使って緑の中を散策するような陶器市になっています。車がないと全部を回りきることは困難です。事前に出店情報と地図を見て、対策を練ってから出かけましょう!

シャトルバスが運行(公式HP参照)していますが、本数が少なくお目当ての会場だけを狙う場合のみご利用した方がよいでしょう。
テーブルライフの推奨は「高尾」駅からのレンタカー利用です。それでも朝早く行かないと道路の混雑が予想されますのでご注意ください!

アート好きな方、個性的なうつわを探している方にはおすすめなイベントです。

藤野ぐるっと陶器市
日程:2019年5月18日(土)~19日(日)
時間:10:00~17:00
場所:藤野地区周辺(相模原市緑区)

アクセス
<公共交通機関>
JR中央本線「藤野駅」より「やまなみ温泉行き」バス乗車
<自動車>
中央自動車道「相模湖・藤野IC」
一番近いレンタカー
→JR中央本線「高尾駅」トヨタレンタカー(約20km) 
 または中央本線「八王子駅」多数あり(約28km)

3.ヨコハマハンドメイドマルシェ(横浜市・6月)

公式HP :https://handmade-marche.jp/

引用画像:公式HP

全国のクリエイターが集まる日本最大級のハンドメイドイベントです。アクセサリー・インテリア・ファッション・雑貨・イラスト・アート・フードなど2日間で約3,000の ブースが並びます。また子、供から大人まで楽しめる「ハンドメイド体験教室」も多数開催されます。ここでしか出会えない1品に出会える貴重なイベントです。

ヨコハマハンドメイドマルシェ
日程:2019年6月8日(土)~6月9日(日)
時間:11:00~18:00
場所:パシフィコ横浜B・C・Dホール
住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1
入場料:当日券1000円 / 前売券800円 (小学生以下は入場無料)

アクセス
<公共交通機関>
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分
*駅からのアクセスマップ https://handmade-marche.jp/access/AccessMap.pdf
<自家用車>
首都高速横羽線「みなとみらい」ランプより直進約2分

4.大磯うつわの日(神奈川県大磯町・10月)

公式HP:https://oiso-utsuwa.jimdo.com/

引用画像:公式facebook

「大磯うつわの日」は、地元の陶芸家が中心となって開催する、年に一度のうつわの展示・販売イベントです。 会場は大磯町内の歴史ある文化施設やギャラリー、飲食店など、約50ヶ所。町内を散策しながらうつわ探しも楽しめる素敵なイベントです。

また、その年のテーマにあったワークショップも開催されます。2018年は、フラワーアーティストのCHAJINさんの花教室が開かれました。

大磯うつわの日
日程:2019年10月25日(金)~27日(日)
場所:JR東海道本線「大磯」駅周辺
*会場は大磯駅周辺に点在しております。直前にHPでご確認ください。

アクセス
<公共交通機関>
JR東海道本線「大磯」駅
<自動車>(大磯駅まで)
新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」より約15分

5.あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫(横浜市・11月)

公式HP:http://artistmarket.info/

引用画像:公式HP

あ~てぃすとマーケットは、年2回開催する手作り・アート・クラフトアーティストによる展示即売会。200名以上のクリエイターが集う大規模なイベントです。作り手さんとのコミュニケーションを楽しみながら、お気に入りのうつわを探してみましょう。
会場が、横浜観光を楽しめる好立地なのもいいですね。クリスマス前なのでプレゼント探しにもおすすめです。

あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
日程:2019年11月29日(金)~12月1日(日)
時間:11:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2F
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-1

アクセス
<公共交通機関>
○鉄道
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
・JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分。
・みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分。「みなとみらい駅」より徒歩約12分

○バス
・観光スポット周遊バス“あかいくつ”で 「赤レンガ倉庫」にて下車
 大人 100円(小人50円)
・みなとみらい100円バスで「赤レンガ倉庫」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
 大人 100円(小人 50円)

○船
水上バス「シーバス」。1号館の海側に乗り場があります。

<自動車>
首都高速横羽線「みなとみらいIC」または「横浜公園IC」下車

■千葉県

6.にわのわ アート&クラフトフェア・チバ(佐倉市・6月)

公式HP :http://niwanowa.info/

引用画像:公式facebook 

このフェアは、千葉に多数のクラフト作家がいることを知って欲しいという趣旨で始まりました。そのため、千葉出身、千葉で制作している、千葉に住んでいたことがあるなど、千葉にゆかりのある作家が中心に出店しています。

また、千葉県で開催される中ではおそらく最大規模のクラフトフェアで、陶芸家の出店も多いです。2019年は公募で選出された98組の作家が出展予定です。

会場の佐倉城址公園は、ゆったり休めるスペースがあるので、レジャーシートでくつろぐのもよさそう。「国立歴史民俗博物館(歴博)」が隣接しているので、観光もセットで楽しめますよ。

にわのわ アート&クラフトフェア・チバ
日程:2019年6月1日(土)~6月2日(日)
時間:10:00~16:00
場所:佐倉城址公園 (千葉県佐倉市城内町 )
入場料:300円(小学生以下無料)

アクセス

<公共交通機関>
京成本線「佐倉」駅から徒歩約20分 または駅からバス「国立博物館入口」または「国立歴史民俗博物館」

JR成田線「佐倉」駅から徒歩約25分 または駅からバス「国立博物館入口」または「国立歴史民俗博物館」

<東京駅から高速バス>
京成高速バス「国立歴史民俗博物館」行き終点下車(1日1本のみ)
*時刻など詳細はこちら
https://www.rekihaku.ac.jp/information/access.html

7.くらしずく(九十九里町・9月もしくは10月)

公式HP:https://www.kurashizuku.com/

引用画像:公式facebook 

スタイリッシュなガラス製品で知られる、「スガハラ」(菅原工芸硝子)の工房で開催されるクラフトイベントです。暮らしに彩りを与えるモノづくりをする作家と使い手をつなぐ場として2017年にスタートしました。作家さんと直接会話を楽しみながら、モノ選びができます。事前に出展情報が公開されるので、予習してから行くと一層楽しめますよ!

イベント中はガラス作り体験など様々なワークショップも行われます。フードも充実しているので、ご家族や友人を誘って出かけてみてはいかがでしょう。

くらしずく
日程:9月もしくは10月
場所:千葉 九十九里の杜(菅原工芸硝子工房敷地内)
住所:千葉県山武郡九十九里町藤下797

アクセス
〈公共交通機関〉
JR東金線「東金」駅から九十九里鉄道バス「不動堂経由片貝行き」乗車「日本ペイント前」下車
〈自家用車〉
千葉東金道路「東金」ICから20分

8.工房からの風・craft in action(千葉県市川市・10月)

公式HP :http://www.kouboukaranokaze.jp/

引用画像:公式Facebook 

「工房からの風・craft in action」は、千葉県市川市にあるニッケコルトンプラザで開催する野外展覧会です。全国から約70名の工芸作家が集まり、その出展作家のクオリティの高さから、 新人工芸作家の登竜門とも言われています。

もちろん、陶芸、木工、ガラスなどうつわ関連の作家さんも出展しています。会場は、都内からアクセスの良いショッピングモールの敷地内。駐車場や託児所など施設が充実しているのもいいですね。フードや休憩ブースもあるので1日中過ごせますよ。

工房からの風
日程:2019年10月19日(土)~10月20日(日)
場所:ニッケコルトンプラザ
住所:千葉県市川市鬼高1-1-1

アクセス
<公共交通機関>
JR総武線/都営新宿線「本八幡駅」より徒歩約10分
JR「本八幡駅」北口より無料バスをご用意しております。
>>バス乗り場案内はこちら
JR総武線「下総中山駅」より徒歩約10分
京成線「鬼越駅」より徒歩約5分

<自家用車>
京葉道路市川ICより約5分

9.アートクラフトin市原(市原市・11月)

公式HP:https://artcraftin18ra.iza-yoi.net/

引用画像:公式HP

芸術文化の地 上総更級(かずささらしな)に全国で活躍するクラフト作家さんが集結します。クラフトの体験コーナーや市原産の食材を使ったグルメ屋台もあり、充実したイベントです。

アートクラフトin市原
日程:11月
時間:10:00~16:00
会場:上総更級公園(市原市総合公園)イベント広場
住所:千葉県市原市更級5-1-1

アクセス
<公共交通機関>
JR内房線「五井駅」より徒歩10分
小湊鉄道線「上総村上駅」より徒歩20分

<自家用車>
館山自動車道 市原インター下車5分

■埼玉県

10.みんなの市 チャリティマーケット(越谷市・4月)

案内HP: https://minnanoichi.localinfo.jp/posts/5707968

引用画像:案内HP 

みんなの市は東日本大震災後、義援金支援を目的としたチャリティーマーケットです。主催者が選考した手工芸の作家さん、飲食店のブースがレイクタウンの駅前に並びます。陶芸家やガラス作家さんの出展もありますので、ご近所の方はのぞいてみてはいかがでしょう。

売上の一部は、「みちのく未来基金」を通じ、震災遺児の進学入学金や授業料に役立てられます。簡易包装なので、エコバックなどを持参しましょう。

みんなの市 チャリティマーケット
日程:2019年4月21日(日)
時間:10:00~17:00
会場 :見田方遺跡公園
住所:埼玉県越谷市レイクタウン8-2

アクセス:武蔵野線「越谷レイクタウン駅」前

11.川口暮らふと(川口市・10月)

公式HP :http://k-kurafuto.com/

引用画像:公式HP

全国の手しごとにこだわる作り手が出店するクラフトマーケットです。公募で選出された現代の作り手の品物が一堂にそろいます。ものづくりへの関心が高まり、作り手の思いを伝える場として2011年から開催しています。フードあり、音楽ありで一日中楽しめるイベントです!

川口暮らふと
開催日:10月下旬頃
時間:10:00~16:00 *雨天決行
場所:アートパーク(並木元町公園内)
住所:埼玉県川口市並木元町1-1

アクセス
<公共交通機関>
JR「川口駅」東口より徒歩8分

■静岡県

12.ARTS&CRAFT静岡手創り市(静岡市・4月)

公式HP :http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/

引用画像:公式facebook 石川隆児さんの作品

ARTS&CRAFT静岡手創り市は、神社で開催されるクラフトフェア。4月と10月の開催で、 静岡の作家を中心に全国から作家が集まります。

会場は自然豊かな場所なので、とてもリフレッシュできます。様々なジャンルのクラフトがそろうので、陶器とあわせて雑貨を選ぶのも楽しいですよ。

また、今年4月の手創り市では、「キレとクチあたり」というテーマで、お茶にちなんだイベントが開催されます。21名の作家さんが湯呑みなどお茶に関する作品を製作しています。こちらも是非チェックしてみて下さいね!

ARTS&CRAFT静岡手創り市
日程:2019年4月13日(土)~14日(日)/10月にも開催予定
時間:9:00~16:00 *雨天決行
場所:靜岡縣護國神社(しずおかけんごこくじんじゃ)
住所:静岡市葵区柚木366番地

アクセス
 <公共交通機関>
 静岡鉄道 「柚木駅」より徒歩3分
 JR東海道線 「東静岡駅」より徒歩15分
 *駐車場スペースがないので、公共交通機関を利用がおすすめです。

13.くらしのこと市(静岡市・12月)

公式HP:http://www.kurakoto.com/

引用画像:公式HP 昨年のポスター

くらしのこと市は、 静岡縣護国神社にて行われるARTS&CRAFT静岡主催のうつわを中心とした市。 日々の食卓を彩るうつわのつくり手と使い手が繋がるイベントです。

うつわのつくり手の他に、暮らしを彩る道具、素材にこだわった食品を提供するお店も出展します。12月に開催されるので、新年やクリスマスに使ううつわを探すのもいいですね。

また、この市では、以下のような独自の会計方法を採用しています。
①欲しい商品を作家さんに預け、伝票を受け取る
②専用の会計ブースで支払い、伝票にスタンプをもらう
③スタンプの押された伝票を作家さんに見せ、商品を受け取る
詳細はこちら⇒ http://www.kurakoto.com/creators.html#howto
*お買い物の際にはエコバックなどを持参するのをおすすめします。

くらしのこと市
日程:12月
時間:10:00~16:00 *雨天決行
場所:靜岡縣護國神社(しずおかけんごこくじんじゃ)
住所:静岡市葵区柚木366番地

アクセス
<公共交通機関>
静岡鉄道 「柚木駅」より徒歩3分
JR東海道線 「東静岡駅」より徒歩15分
*駐車場スペースがないので、公共交通機関を利用がおすすめ

いかがでしたか? 東京から少し足を延ばすだけで、魅力的な陶器市がたくさんあります。いつもの週末より少し早起きをして、うつわ探しに出かけてみませんか?

野外で開催されるものが多いので、季節によって紫外線対策や熱中症対策を忘れずに!

Chiaki(粟村千晶)

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザー
一般社団法人テーブルウェアスタイリスト連合会認定プロフェッショナルテーブルウェアスタイリスト・食空間コーディネーター3級・整理収納アドバイザー1級。
このコラムでは、テーブルコーディネートの専門知識や現場でのコーディネート経験をいいかして、おすすめのうつわ紹介から食器収納のアイデアまで幅広い情報を発信していきます。

Instagram:awamurac
Blog:https://tablestyling.amebaownd.com/

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns