うつわ散歩

名古屋市内の雑貨屋さん8選、素敵な食器探し「名古屋市内〜うつわ散歩〜」

July 21, 2018
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

【注目】テーブルライフストアがOPEN! ーここにしかない稀少なモダン食器の専門ショップです
もっと食器の記事を読みたい人へ!「テーブルライフコラム」のメニューはこちら

こんにちは、テーブルコーディネーターMIKAです。今回は東海地区担当という事で、愛知県名古屋市内にある食器、雑貨屋さんなどをご紹介していきます!



【関連記事】

  1. 表参道・青山の雑貨店14選 ステキな食器と出会える「うつわ散歩」
  2. 代官山の雑貨屋さんでステキな食器を探す「うつわ散歩」11選
  3. 六本木の雑貨屋さん15選、ハイセンスな食器と出会う「六本木うつわ散歩」
  4. 青山の雑貨店22選 ステキな食器が見つかる外苑から骨董通り周辺「うつわ散歩」
  5. 吉祥寺の雑貨屋さん22選、雑貨の街でステキな食器探し「吉祥寺うつわ散歩」
  6. 自由が丘の雑貨屋さん17選、女性好みの街で探すお気に入り「自由が丘うつわ散歩」
  7. 名古屋市内の雑貨屋さん6選、素敵な食器探し「名古屋市内〜うつわ散歩〜」
  8. 渋谷の雑貨店13選 ステキな食器と出会える「うつわ散歩」

1.作家story

東海地区の陶芸作家のうつわを使ったお食事がバイキングスタイルでいただけるレストランです。明るく広い店内は約40名着席で座れるので、定期的に陶芸作家さんとのコラボイベントも開催されています。

店内には陶芸作家のうつわが数多く手にとることができ、購入することもできます。食器は盛り付けして、使ってみないとわからないという方にはお勧めです!

お食事は厳選に選ばれた素材で作られた発酵調味料を使用、お野菜中心のデリが食べ放題です。

陶芸作家である山田晋一朗さん、深田涼さん、木村元さん、柳本美帆さんなど約10名の器が揃っており、好きな作家さんのうつわを選んでお食事がいただけます。

更に日本で初めて陶芸作家のうつわをレンタルすることもできます。レンタルの器は、プレートやボウルは勿論、大皿も数多く揃っています。この他にも小さなアミューズスプーン、酒器まで揃っています。

更に詳しく「作家story」を知りたい方はこちらの関連記事をごらんください。
名称:作家story

案内ページ https://www.facebook.com/sakkastory/
HP:現在作成中
住所: 〒464-0811 愛知県名古屋市千種区朝岡町1丁目15−1 グランメール四ツ谷1F
電話:052-784-6789
アクセス:名古屋市営地下鉄東山線、名城線 本山駅 3番出口(エレベーター)より徒歩2分
営業日:月曜〜金曜 9:00〜16:00
定休日:土曜、日曜
*2019年8月頃より土日も営業予定 平日、週末共に夜間も営業予定となり不定休になります。

2. make me day

IMG_2644_Fotor

栄と久屋大通の間にあるオリジナル製品とセレクト製品を扱っている「make may day」。オーナーの岡上さんが自らデザインした食器と、全国で出会った食器など約700点がビル1F、2Fの店舗にあります。

IMG_2632_Fotor

オーナーの岡上さんがデザインされたmake my dayのオリジナルブランド、「 m.m.d. 」。たくさんの色がありどれにするか迷ってしまいますね。

IMG_2635_Fotor

取り皿だけでなく、豆皿、小鉢、マグカップ、グラタン皿にも使用できる器もあります。

IMG_2641_Fotor

大人の雰囲気漂う黒と白のモノトーンの食器。とても存在感のある色彩とデザインで和洋とどちらに使えそうですね。こちらの写真以外にも、ショップ内にはたくさんの商品があるので是非手にとって見てくださいね!

 

【店名】make my day
【住所】愛知県名古屋市中区錦3−6−5 コインズビル1F
【TEL&FAX】052-684-6682
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】水曜日
【アクセス】セントラルパーク6B出口から徒歩1分テレビ塔を背にして西方向に進み、コインパーキング隣のビル1F、2Fが 店舗になっております。店舗はビル入り口からお気軽にお入りください。
【URL】http://www.makemyday-shop.jp/index.html

 

3.couvert  a la maison(クーヴェール・ア・ラ・メゾン)

IMG_2566_Fotor

愛知県瀬戸市で約30年以上も前から続く「マルミツポテリ」。マルミツポテリの食器を使うことによって、多くの人々の食事をより楽しく、より豊かにしたいという思いから、オリジナルの食器「スタジオM」を作られたそうです。こちらの「クーヴェール・ア・ラ・メゾン」はスタジオMの直営店です。お隣には同直営店、スタジオMの食器を使った食堂カフェ「PECORI」(ペコリ)、更にそのお隣にはファブリックを扱うショップ「BOBINE」(ボビン)も隣接されています。

IMG_2554_Fotor

あたたかみのある雰囲気の店内には、テーブルコーディネートが素敵にされており普段使いのイメージが沸きますね。
IMG_2552_Fotor

シンプルな雰囲気の食器が多く、夏の季節に合わせて青や黄色など鮮やかな食器も印象的です。

IMG_2563_Fotor

食堂カフェ「PECORI」。スタジオMの食器を使い、旬の素材をたっぷりと使ったランチがいただけます。

IMG_2560_Fotor

 

【店名】couvert a la maison(クーヴェル ア ラ メゾン)
【住所】愛知県名古屋市名東区藤森2−285−1
【TEL】052-777-0556
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】水曜日
【アクセス】地下鉄東山線「本郷駅」1番出口
 駅を背にして左へ → 一つ目の角を右へ本郷駅より徒歩8分
【URL】http://www.marumitsu.jp/couvert/



4.Polish pottery ピグマリオン商會

IMG_2544_Fotor

ポーリッシュポタリー(ポーランド食器)と雑貨を専門に扱っているピグマリオン商會。オーナーのポーランド食器好きから始まり、ネットショップ、後に実店舗もオープンされました。年に1回は現地ポーランドへ行き工房を訪ね受注。ハンドメイドの為実際に店頭に並ぶまで1年かかるそうです。

IMG_2534_Fotor

ひとつひとつに、デザイナーそれぞれのデザインがスタンプや手描きで施され、絵付けされていきます。

IMG_2533_Fotor

写真を見ているだけでもポーランド食器の雰囲気、世界観に引き込まれてしまいますね!実際に手にとってみたい方は、実店舗は月3日間のみの営業です。事前にHPからコンタクトを取ってから行くのをお勧めします。

【店名】ピグマリオン商會
【住所】愛知県名古屋市千種区内山1−6−11
【TEL】052-740-0925
【営業時間】実店舗の営業日は毎月/第4週末 金・土・日の3日間のみ 12~18時
【アクセス】地下鉄今池駅から徒歩5分、JR千種駅より徒歩10分店前P1台、近隣コインPあり
【URL】http://pyg-malion.com

 

5.SEANT(セアン)

IMG_2586_Fotor

名古屋市栄のパルコ近くにあるセレクト雑貨店ショップ「SEANT」。

IMG_2585_Fotor

広い店内には食器だけでなく、日常生活品、家具、ヨーロッパ物ではペン・ファイル・消しゴムなどの文房具や、動物・植物柄のスタンプ、雑貨、外国の切手なども取り扱っており、大人のインテリアが楽しめます。

IMG_2572_Fotor

食器は白山陶器を多く扱っており、毎日使えるシンプルな物からモダンで洗練されたデザインもたくさんあります。食器だけでなく生活雑貨も多くあるのでじっくり時間をかけて見るのがお勧めです!

【店名】SEANT(セアント)
【住所】愛知県名古屋市中区栄3−34−41
【TEL】052-261-4453
【FAX】052-261-4452
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】不定休
【アクセス】地下鉄矢場町4番出口を出てパルコ西館と南館の間の細い道を西へ300mほど歩いたところのガラス張りの建物です。
【URL】http://seant.fc2web.com/index.html



6.CLASKA  Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)

IMG_2700_Fotor

東京・目黒のデザインホテルCLASKA。その中のショップとして、CLASKA Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)は始まりました。2017年4月、名古屋駅にJRタカシマヤ ゲートタワービル内に名古屋初出展としてオープンし、日本工芸品だけでなく、シンプルな家具などデザイナーによる洗練されたアイテムなどを取り扱っています。

IMG_2690_Fotor

豆皿やカップ、どのデザインも「印判」という手法でひとつひとつ手作業で版を転写されています。

IMG_2674_Fotor

波佐見焼で有名な長崎県の陶房 「青」による赤ずきんシリーズ。CLASKAだけのオリジナル商品です。愛らしい絵付けが素敵ですね。食器だけでなくキッチン小物、インテリア小物、ファッションなどの商品も多数あるので、名古屋駅に行ったら是非覗いてみたい一軒です!

【店名】CLASKA Gallery & Shop "DO"(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)
【住所】愛知県名古屋市中村区名駅1−1−3 タカシマヤゲートタワーモール6F
【TEL&FAX】052-566-6633
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】タカシマヤゲートタワー定休日
【アクセス】名古屋駅高島屋より直結
【URL】http://do.claska.com

 

7.NATURAL KITCHEN &(ナチュラル キッチン&)

大阪の小さな雑貨店さんから始まったNATURAL KITCHEN&。関東、関西には店舗がたくさんありますが、名古屋では名鉄百貨店本店内のみという貴重な東海地区の店舗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_2651_Fotor

季節ごとにアイテムも入れ替え、今の季節は夏季限定商品も販売されています。お手頃価格というだけでも嬉しいですが、どの雑貨もお部屋やテーブルコーディネートのオーナメントなどに使えるので、是非立ち寄っていただきたいお店の1つです。

IMG_2669_Fotor

お手頃価格な食器、雑貨、キッチンアイテムなど実用的な物も多く見ているだけでも楽しめます。たくさん商品があるので時間をかけてじっくり見てくださいね!

【店名】NATURAL KITCHEN&(ナチュラルキッチン&)
【住所】愛知県名古屋市中村区名駅1−2−1 名鉄百貨店本店メンズ館5F
【TEL】052-571-3337
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】名鉄百貨店定休日
【アクセス】JR 近鉄 名古屋駅より徒歩5分
【URL】http://www.natural-kitchen.jp/

8.LienLien(リアンリアン)

スタジオMや北欧食器などを扱う「LienLien」。いつかは食器とパン屋さんのお店を開きたい、と思いからオーナーの柴山さんが2017年4月にオープンされまた。2018年1月にはお隣にLIEN’SMART(リアンズマート)を更にオープン、こちらはキッチン用品や雑貨、北欧食器などを販売しています。

店内には愛知県瀬戸市のスタジオMとSOBOKAIの食器をメインに販売されています。

店内は、デイリーに使える食器がたくさんあります。

オーナーの柴山さんが焼くパンは店内でもいただくことができます。セミハード系や低温発酵させたシナモンロールはどれも人気の商品です。

イートインメニューでは、名古屋名物の小倉トーストなどがメニューにあり、スタジオMの食器でパンをゆったりとした空間でいただくことができます。

こちらはお隣の店舗「LIEN’SMART/リアンズマート」です。北欧食器のiittala(イッタラ)・ARABIA(アラビア)・Marimekko(マリメッコ)が取り揃えられています。

こちらでは年1回夏にクリーニングディ・北欧マーケットのイベントを開催されています。アップサイクルやハンドメイドのアクセサリーの販売、ヒンメリのワークショップなどが楽しめます。今年は既に終了したので、来年の開催が楽しみですね!

【店名】LienLien(リアンリアン)
【住所】〒451-0016 愛知県名古屋市西区庄内通3-8 クリエイティブ1F 
【TEL】Tel:052-325-8405  Fax:052-325-8407
【営業時間】火・水 10:00~17:00*イートインメニューのみあります
      木・金・土 8:00~17:00 パン販売、イートイン
【定休日】日曜日・月曜日
*2018年8月より定休日変更 日曜日、月曜日、火曜日、水曜日となります。
【アクセス】鶴舞線 庄内通駅1番出口より徒歩1分 
【URL】https://www.lienlien-m.com
【店名】LIEN'S MART(リアンズマート) 
【営業時間】火曜日〜土曜日 10:00~17:00
【定休日】日曜日・月曜日
 *2018年8月より定休日変更 日曜日、月曜日、火曜日、水曜日となります。 
【アクセス】鶴舞線 庄内通駅1番出口より徒歩1分 【URL】https://www.lienlien-m.com



IMG_5312-2テーブルコーディネーター・MIKA(愛知県名古屋市在住・中部支部担当)

夫の転勤で海外在住中、体調を崩し食生活の大切に気づきマクロビオテック経てRaw foodにたどり着く。
Raw foodを取り入れ劇的な体の変化を体感し、横浜の自宅サロンにてMika’s raw food recipeをスタート。
2016年には抗加齢学会(アンチエイジング学会)の抗加齢指導士の資格を取得。外見だけでなく内側から健康で美を目的とするレシピを考案し関東、東海地区でレッスンとイベントで活動中。
テーブルコーディネートでは食空間プロデューサーの山本侑貴子先生を師事、Dining&Style認定講師としてシニアインストラクター取得。

2017年東京ドームテーブルウェア・フェスティバル入賞

HP:https://www.mikarawfood.com/

【注目】テーブルライフストアがOPEN! ーここにしかない稀少なモダン食器の専門ショップです
もっと食器の記事を読みたい人へ!「テーブルライフコラム」のメニューはこちら

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns