有田焼

通販で買えるオススメ有田焼窯元10選

July 23, 2017
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

昨年創業400周年を迎えた有田焼。和食器と言えば有田焼という代名詞的にも使われるくらい有名ですよね。

しかしまだまだ通販が普及しているとは言えない食器業界ですが、テーブルライフで厳選した通販で買える有田焼の窯元ショップをご紹介します。

【有田焼の関連記事】

  1. 有田焼の代表的な窯元6選
  2. 通販で買えるオススメ有田焼窯元10選
  3. 有田焼の陶芸体験・お役立ち情報まとめ
  4. 春の陶器市(陶器まつり) らくらく行き方&日程まとめ[④九州編] 2017 spring
  5. 秋の陶器市(陶器まつり) 全国らくらく行き方&スケジュールまとめ 【2017年11月編②】
  6. 【陶器市(陶器まつり)直前特集】秋の有田陶磁器まつり【11/22〜26開催】
  7. 有田焼窯元特集

【注目】テーブルライフストアがOPEN! ーここにしかない稀少なモダン食器の専門ショップです
もっと食器の記事を読みたい人へ!「テーブルライフコラム」のメニューはこちら



通販で買えるオススメ有田焼窯元10選

有田焼とは?

佐賀県有田町をその周辺地域で製造される磁器を指します。歴史的には朝鮮人陶工・初代金ヶ江三兵衛(通称:李参平)らによって有田町の泉山(現泉山磁石場)で磁器の原料となる陶石が発見され、磁器の一大産地・発祥の地として発展したことで有名です。それは「和食器」の発祥と言い換えても差し支えありません。

伝統的な有田焼は以下の3つの「様式」のいずれかで絵付けされていると言われ、今もなお匠の技が他の産地を遙かに凌駕していると言われています。

■柿右衛門(かきえもん)様式

濁し手と呼ばれる乳白色の素地に描かれた赤・青・緑・黄などの鮮やかな彩色を施した、当時「赤絵」と呼ばれた上絵付けの色絵が特徴です。ふんだんに余白をとる構図の特徴から「余白の美」とも称されます。

■鍋島(なべしま)様式

鍋島藩が製造元となり、もともとは幕府や大名などへの献上・贈答用に製造していたもので、当時の匠の技術を集結させた最高級品として発展してきた様式です。

青みがかった地肌やくし高台・裏文様に特徴があり、大きくは染付と赤・青・緑の三色を基調とした「色鍋島」、藍色で精緻に描かれた「藍鍋島」、自然の青翠色の「鍋島青磁」に分かれます。

■古伊万里金襴手(こいまりきんらんで)様式

金彩をまじえた豪華絢爛な焼き物で、日本的な「わび・さび」の美意識とは対極にある世界観を醸し出しており、異国情緒溢れる趣となっています。



伝統的な有田焼の窯元通販

有田焼の中でも最近は新しいデザインや技術が台頭していますが、中でも和食器として比較的伝統的なデザインと技術を継承している窯元の中から通販を展開している6窯元を紹介します。

1.香蘭社(こうらんしゃ)

IMG_3042香蘭社

(画像引用:香蘭社ホームページ https://www.koransha.co.jp/table_coordination/tcode3.html)

全国どこの百貨店でも取り扱いがある有田焼の老舗「香蘭社」。ここ有田でも多くの窯元の跡継ぎが一度就職して修行をするほど、匠の技の厳選ともされるメーカーです。宮内庁御用達を納得させる見事な花柄、色彩は誰が見てもため息の出る美しさです。

オンラインショップも充実し、実に900近い商品が並んでいます。

商品によってはコーディネート事例やお料理のレシピも紹介されていて、お皿やポットなどをセットでもお求め頂ける、とても購入しやすい通販ショップです。万華鏡やアクセサリーなどともコラボした商品もお取り扱いがあり、ギフト商品としても根強い人気があります。

価格表示:税込
送料:864円(税込)、10,000円以上無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換
代引き手数料:無料(ただし20万円以下まで)
発送までの期間:在庫がある場合5日以内

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



2. 深川製磁(ふかがわせいじ)

IMG_9821rev

深川製磁

(画像引用:深川製磁ホームページ https://www.fukagawa-seiji.co.jp/ec/)

有田でもいち早く海外進出を果たし1900年(明治33年)にはパリ万国博覧会に出品最高名誉のメダーユドールを獲得した深川製磁。フカガワブルーと呼ばれる透き通るような青と鮮やかな赤色の染め付けの磁器が特徴です。洋食器ばかりの中で万国博覧会にて評価されたデザイン力は和食器の魅力を世界中に知らしめた功績が認められます。クラッシック、モダンの2つのデザインに分かれており、和食器なのに近代を感じさせてくれます。

大切な人へのギフトに最適な、ブランド力と確実な技術力が深川製磁の魅力と言えるでしょう。

シリーズ別・用途別・贈り物別と目的に応じてうつわを探しやすくなっています。

価格表示:税込
送料:(案内なし)
決済方法:銀行振込、郵便振替、代金引換
代引き手数料:1万円未満324円、3万円未満432円、10万円未満648円、30万円未満1,080円
発送までの期間:1〜2営業日

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



渓山窯01
渓山窯04

圧倒的な蕎麦猪口(そばちょこ)のシェアを誇る渓山窯。現地や百貨店で多く見かけるその商品の種類の多さには驚かされますが、一部の商品を通販でもお求め頂けます。

実は焼酎や日本酒などのお酒を飲む器としてもとても相性のよい渓山窯の蕎麦猪口。自宅用では蕎麦猪口をコレクションして、その日の気分に合わせて酒器として選ぶのもよいかもしれません。自宅用以外に「プレミアム猪口」は、ソーサー付きで、木箱に入って高級感があります。プレゼントなどにもお勧めです。

渓山窯さんのネットショップでは窯元直営店にしては珍しく、ポイントが付与されます!

価格表示:税込
送料:九州756円〜関東1,188円〜北海道・沖縄2,268円、16,200円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換
代引き手数料:1万円未満324円、3万円未満432円、10万円未満648円、30万円未満1,080円
発送までの期間:1週間以内

通販ショップはこちら ※通販ショップが2017年8月にリニューアルされました!

お猪口専用の販売ページもございます。

(「究極のラーメン鉢」はこちら http://www.marubun-shop.jp/SHOP/233423/list.html)

オンラインショップへ移動



4. しん窯

IMG_4686しん窯02

(画像引用:しん窯ホームページ http://shingama.com/)

200年近い歴史を誇るしん窯。藍色と白色で彩られた器は、どれも色鮮やかで目を引きつけてくれます。「お客様からの声」のコーナーでお料理を盛りつけた写真が紹介され、使い勝手がわかりやすくなっています。「朝ご飯の器」などの各種特集記事も楽しみの一つ。何度も訪れたくなるサイトです。

お猪口やカップも充実していて、店頭で一つ購入して気に入ったときには通販でシリーズをセット買いするのもよいですね。普段使いの焼酎グラスとしてコレクションする楽しみもあります。

価格表示:税込
送料:九州900円〜関東1,500円、北海道・沖縄2,000円、10,800円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、郵便振替、代金引換、コンビニ決済
代引き手数料:1万円未満324円、3万円未満432円、10万円未満648円、30万円未満1,080円
発送までの期間:2営業日以内

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動

5. 福珠窯(ふくじゅがま)

福珠窯01福珠窯02

伝統的な有田の絵付けをモダンに取り入れたデザインの福珠窯。花柄から現代的な絵付けが特徴的です。約300商品を取り扱っております。人気はやはりシルバーを配色した「銀彩×染付」シリーズです。

ただモダンなだけでなく、デザインには有田の伝統を残した有田焼らしい進化を遂げた器の数々。中でもちょうどいい大きさのお猪口はお蕎麦などの汁物の他にお酒を頂くときにも上質な時間を過ごすのに最適です。

名入れサービスのある「子どものうつわ」も福珠窯の特徴です。子ども用のお茶碗などもギフトに最適です。

公式ホームページ:http://www.fukujugama.co.jp/shop_13.html

価格表示:税込
送料:九州648円〜関東864円、北海道1,080円、10,800円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、Yahoo!マネー、銀行振込、郵便振替、代金引換、コンビニ決済
代引き手数料:10,800円未満324円、30,240円未満432円、50400円未満648円、それ以上864円
発送までの期間:1〜3営業日以内

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



6. KIHARA(きはら)

透き通るような青が特徴のKIHARA。めし碗や丼の種類が豊富です。また豆皿・小皿は実に60種類以上ものラインナップを持ち、5種類セットも販売しています。シンプルなデザインが多く、どれを取ってもシンプルな絵になります。

さらに酒器のセットも充実しているのが嬉しいですね。日本酒・焼酎好きのお父さんにも注目の窯元です。

キハラ01キハラ02
(画像引用:KIHARAホームページ http://e-kihara.co.jp/company/)

価格表示:税込
送料:九州540円〜関東1,080円、北海道1,520円、10,800円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換
代引き手数料:一律324円
発送までの期間:翌営業日(営業日17時までの注文)

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動

 

モダンな有田焼

最近は百貨店などとも提携したりして、圧倒的にモダンな食器を製造する窯元が注目されています。

そんな中で通販でも購入頂ける4窯元をご紹介します。

7. ARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)

アリタポーセリンアリタポーセリンラボ02
(画像引用:ARITA PORCELAIN LABホームページ http://www.aritaware.com/shopping/)

テーブルコーディネーターたちが泣いて喜ぶ超モダンな有田焼を次々と開発するARITA PORCELAIN LAB。ネットショップもおしゃれでモダン。有名テーブルコーディネーターや、人気のお料理教室でもよく使われています。有田焼の歴史の中に、現代的な部分も取り入れられ、コーディネートしやすいデザインです。

商品ページにもコーディネート例や盛りつけ例などが載っていて、使い勝手もわかりやすく紹介されています。800商品ものラインナップはどれを買ってよいか迷ってしまいますね。

オススメはプラチナの輝きが美しい「JAPANSNOW」シリーズとユニークな形のお重「CONIC」シリーズ。どちらもセットで揃えたくなるきれいなシリーズものです。こんなうつわでおもてなしをされるとお酒が進みますね。

価格表示:税別
送料:北海道・沖縄を除き一律864円・北海道1,728円、沖縄2,160円。7,560円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換、NP後払い
代引き手数料:一律540円
発送までの期間:通常翌営業日

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



8. 金照堂(きんしょうどう)

金照堂01 金照堂02

(画像引用:金照堂ホームページ http://www.kinshodo-shop.co.jp/)

モダンで妖艶な質感と色彩の「麟・Linシリーズ」が人気の金照堂。有田の店舗では数え切れない商品を取り扱っていますが、その中の厳選された150商品を通販で取り扱っています。色々な色彩があり、デザインにより色合いもそれぞれ違います。セットで色々な商品を揃えたいですね。

価格表示:税込
送料:一律600円、5,400円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換、楽天ペイ
代引き手数料:一律324円(5,400円以上代引き手数料無料)
発送までの期間:7日以内発送、通常3日以内

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



9. やま平窯(やまへいがま)

やま平窯01 やま平窯

(画像引用:やま平窯ホームページ http://yamaheigama.co.jp/)

テーブルウェアフェスティバルなどの展示会でも一際存在感を示すやま平窯。エッグシェルシリーズはマスコミにも何度も取り上げられている美しい商品です。色合いは柔らかな物からシンプルなデザインまで、必ず好みの商品が見つかりそうです!お酒好きな方はビールグラスからワイングラス、タンブラー、お猪口まで全部揃えたくなってしまいますね。

公式ホームページ:http://yamaheigama.co.jp/

価格表示:税込
送料:九州540円〜関東972円〜北海道1,836円、10,800円以上送料無料
決済方法:銀行振込、代金引換、Paypal
代引き手数料:一律324円
発送までの期間:7日以内

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



10. 李荘窯(りそうがま)

李荘窯01(画像引用:李荘窯ホームページ http://www.risogama.jp/)

玉重_Fotor

李荘窯の名物である球状のお重「玉おせち重」シリーズ。その他にもブラックホールをモチーフにした不思議な感覚のプレートや微細な加工をした「白磁鎬」シリーズなど注目のモダン食器がいっぱいです。お一人様用サイズのお重から、大きなサイズのお重もあったり。こんなお重で和食を頂いてみたいですね。

価格表示:税込
送料:九州540円〜関東1,080円〜北海道1,836円、5,000円以上送料無料
決済方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換、コンビニなど
代引き手数料:無料
発送までの期間:3営業日以内

通販ショップはこちら

オンラインショップへ移動



いかがでしたか?

中には全国各地の百貨店でも手に入るものもありますが、とても歩いて探せないものもインターネットなら見つけることができます。

上手く活用してあなたのお気に入りの一枚を見つけてください!

【有田焼の関連記事】

  1. 有田焼の代表的な窯元6選
  2. 通販で買えるオススメ有田焼窯元10選
  3. 有田焼の陶芸体験・お役立ち情報まとめ
  4. 春の陶器市(陶器まつり) らくらく行き方&日程まとめ[④九州編] 2017 spring
  5. 秋の陶器市(陶器まつり) 全国らくらく行き方&スケジュールまとめ 【2017年11月編②】
  6. 【陶器市(陶器まつり)直前特集】秋の有田陶磁器まつり【11/22〜26開催】
  7. 有田焼窯元特集

【注目】テーブルライフストアがOPEN! ーここにしかない稀少なモダン食器の専門ショップです
もっと食器の記事を読みたい人へ!「テーブルライフコラム」のメニューはこちら

その他の日本の有名窯元のおすすめ記事はこちら

【人気記事まとめ】通販で買える有名窯元おすすめ10選

[2017年7月20日現在 取材・編集:テーブルライフ編集部]

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns