食器のお店情報

信楽焼が買える東京のお店10選~たぬきからモダンなうつわまで

July 09, 2019
ユーザー登録するとコラムのブックマーク機能が使えます!

注目の信楽焼のうつわが買える! 東京のお店10選

2019年9月スタートのNHKの朝の連続ドラマ「スカーレット」は信楽が舞台。男性ばかりの陶芸の世界で奮闘する女性陶芸家の物語です。

そんな注目の信楽焼は、最近では雑貨店とコラボレーションしたモダンな商品も作られています。今回は、東京にいながら素敵な信楽焼が購入できるお店を紹介します。
信楽焼はタヌキの置物だけではありませんよ! ぜひ足を運んでくださいね。

こんな記事もおすすめ!
【信楽焼関連記事】信楽焼について通販で買える信楽焼
伝統的な信楽焼作りをする男性作家 
モダンな信楽焼作りをする男性作家
信楽焼陶芸体験

◆5~8までの4店は、合羽橋道具街にあります。
 合羽橋道具街の和食器店についてはこちらを参考にしてくださいね!
・和食器を探すなら!かっぱ橋道具街のお店6選 うつわ好きなら1度は行きたい!

 

1.うつわ大福/外苑前

外苑前の路地にひっそりとたたずむ和食器店。雑誌などメディアでもよく紹介されています。ショップ入口には信楽焼のたぬきがお出迎え! 店内には九谷青窯など様々な産地のうつわが並んでいます。信楽焼では、大原拓也さん、安見窯、巌陶房、古谷製陶所など、モダンな商品がそろっていますよ。

オンラインショップもあるのであわせてチェックしてみてはいかがでしょう。季節ごとに変わるディスプレイもおすすめです!

【店名】うつわ大福
【住所】東京都港区南青山3-8-5デルックス南青山 1F
【電話番号】03-6326-7482
【営業時間】11:00〜19:00
【定休日】火曜日
【アクセス】東京メトロ「表参道」駅(A4番出口)または「外苑前」駅より徒歩5分
【URL】https://www.utsuwa-daifuku.net/
 facebook:https://www.facebook.com/utsuwadaifuku/
 instagram:https://www.instagram.com/utsuwadaifuku/
 twitter:https://twitter.com/utsuwadaifuku

2.うつわ○□(まるかく)/渋谷

うつわ○□は、江戸の終わりから現代のものまで様々なうつわを扱っています。22坪の店内には常時1000点以上のうつわが並びます。料理が映えるお皿、手になじむお茶碗や湯呑みなど日常使いのうつわが豊富にそろっています。

信楽焼の商品としては、小割哲也さんのぐい呑み。素朴で手づくりならではの味わいのあるうつわです。手にしっくりとなじむフォルムです。

引用画像:公式オンラインショップ

【店名】器〇□(うつわまるかく)
【住所】東京都渋谷区神泉町20-4
【電話番号】 03-3463-3225
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】水曜日
【アクセス】
 京王井の頭線 「神泉」駅西口より徒歩3分
 渋谷マークシティーEAST MALL 2F出口より徒歩10分
【URL】http://marukaku.jp/
 facebook:https://www.facebook.com/utsuwamarukaku/
 instagarm:https://www.instagram.com/utsuwamarukaku/
 twitter:https://twitter.com/marukaku3225

 

3.ACTUS(アクタス)/新宿

信楽焼の窯元・明山窯がACTUSのために作ったテーブルウェアが販売されています。釉薬を使用せず、土の幹事を大事にした素朴なうつわです。カレーやサラダ、和食にもあう毎日使いたくなるうつわです。

ACTUSのシンプルで上質な家具とも雰囲気があっています。系列店のSLOW HOUSE(二子玉川、品川、銀座店)でも取り扱いがあります。

引用画像:明山窯HP

【店名】ACTUS 新宿店
【住所】東京都新宿区2-19-1BYGSビル1・2F
【電話番号】03-3350-6011
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】不定休
【アクセス】
 都営新宿線・丸ノ内線「新宿三丁目」駅」下車、C-8出口直結
 JR「新宿」駅東口より徒歩約10分、伊勢丹より約5分
【URL】https://www.actus-interior.com/
 facebook:https://www.facebook.com/actus.interior
 instagram:https://www.instagram.com/actus_press/

4.OUR FAVORITE SHOP(アワ フェイバリット ショップ)/白金

デザインユニット「KIGI」と、滋賀県の伝統工芸を引き継ぐ職人たちのプロジェクト「マザーレイクプロダクツ」が共同で立ち上げたブランド『KIKOF』を中心とした、陶器やテーブルウェアなど個性あふれる商品をセレクトしたギャラリー&ショップ。

KIKOFのうつわは、紙を折ったようなモダンなデザインと、琵琶湖の1日の移り変わりを表したパステルカラーが特徴。「琵琶湖は日本の大きな器である」をコンセプトに作られたています。このほかにも店内では、素敵なデザインの雑貨が販売されています。うつわとあわせてチェックするのもおすすめです。

【店名】OUR FAVORITE SHOP(アワ フェイバリット ショップ)
【住所】東京都港区白金 5-12-21
【電話番号】03-6677-0575
【営業時間】12:00~19:00
【定休日】月・火曜日(祝日を除く)
【アクセス】
 JR「恵比寿」駅より徒歩15分
 東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅より徒歩15分
【URL】http://ofs.tokyo/
 facebook:https://www.facebook.com/ofs.tokyo/
 instagram:https://www.instagram.com/ofs_tokyo/?hl=ja
 twitter:https://twitter.com/OFS_TOKYO

 

5.陶房 やぶきた/合羽橋

和食器の専門店。美濃焼、有田焼の商品が多いですが、古伊万里、九谷焼、萬古焼の土鍋など、品ぞろえが充実しています。

また、店外のワゴンにはお茶碗、お椀などが数百円から販売されています。デザインの種類も豊富なので、ふだん使いはもちろん、プレゼントにもおすすめです。信楽焼の商品では、シンプルで日常使いできるお皿や小鉢がそろっています。

【店名】陶庵 やぶきた
【住所】東京都台東区西浅草1-4-8
【電話番号】03-3842-2221
【営業時間】9:30 〜 17:30
【定休日】なし
【アクセス】
 東京メトロ銀座線「田原町」駅から徒歩4分
 東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草」駅から徒歩12分
【URL】https://yabukita.wixsite.com/touanyabukita

6.田窯(でんがま)/合羽橋

スイーツ店「銀のぶどう」で知られるグレープストーンが経営する和食器店。合羽橋のランドマークともいえる、合羽橋交差点のニイミ食器店の向かいにあります。

店頭には、ふだん使いに適した手頃なうつわが並んでおり、常に多くの人で賑わっています。お店は2フロアからなり、商品の種類が豊富! ここだけでお買い物が済んでしまうほどの品ぞろえです。

信楽焼では、土の味わいそのままのお茶碗、マグカップやモダンな角皿まで販売されています。

引用画像:公式HP

【店名】和の器 田窯(でんがま)
【住所】東京都台東区西浅草 1-4-3
【電話番号】03-5828-9355
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】なし
【アクセス】
 東京メトロ銀座線「田原町」駅より徒歩3分
 東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草駅」より徒歩10分
【URL】http://www.dengama.jp/shop/
 instagram:https://www.instagram.com/dengama_utsuwa/

7.かっぱ橋 まえ田/合羽橋

美濃焼など伝統的なものからモダンなものまで豊富な品ぞろえが魅力の和食器店。店頭には、箸置きや小皿、ふだん使いに適した取り皿など、リーズナブルなうつわが並んでいます。いちから食器をそろえたい人、来客が多くたくさんのうつわが必要な人にはおすすめなお店です。
信楽焼では、土鍋や茶碗などシンプルで味わいのある商品がそろっています。他の商品と合わせて買うのもいいですね!

引用画像:公式HP

【店名】かっぱ橋まえ田
【住所】東京都台東区松が谷 1-10-10
【電話番号】03-3845-2822
【営業時間】 9:30~ 17:00
【定休日】日曜日
【アクセス】
 東京メトロ「田原町」駅下車徒歩5分
 つくばエクスプレス「浅草」駅下車徒歩5分
【URL】http://www.kappa-maeda.co.jp/hpgen/HPB/entries/1.html
 facebook:https://www.facebook.com/kappamaeda/
 instagram:https://www.instagram.com/kappabashi_maeda/

8.小松屋(こまつや)/合羽橋

引用画像:公式HP

小松屋は、九谷焼の産地である石川県小松より上京し明治42年に創業。店内にぎっしりと積み上げられた食器の光景は壮観! 和食器、中華食器中心の業務用陶器の卸売を行っています。先々代が中華食器の雷紋マークを図案化したことから、中華料理店との取引が多いそう。

信楽焼の商品では、小鉢やお皿など素朴でふだん使いに適したものが販売されています。

 【店名】小松屋
 【住所】東京都台東区西浅草 2-21-6
 【電話番号】03-3841-2368
 【営業時間】9:00~17:45
 【定休日】なし
 【アクセス】
  東京メトロ「田原町」駅より徒歩5分
  東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草」駅より徒歩10分
 【URL】http://kappabashi-komatsuya.jp/

9.ここ滋賀/日本橋

引用画像:公式HP

日本橋にある滋賀県のアンテナショップです。お酒や食料品など滋賀県の名産品がそろいます。店内には「地酒バー」があり、お酒や軽食を楽しむことができます。

信楽焼では、現代風にアレンジした可愛らしいたぬきの置物のほか、ヤマ庄陶器のビアカップや日の出窯のワインカップなどが販売されています。オンラインショップでも購入できますよ。

引用画像:公式HPよりヤマ庄ビアマグ

【店名】ここ滋賀
【住所】東京都中央区日本橋2丁目7−1
【電話番号】03-6281-9871
【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】なし
【アクセス】
 東京メトロ・都営地下鉄 「日本橋」駅B6、B8出口よりすぐ
 JR 「東京」駅・八重洲北口より徒歩6分
【URL】https://cocoshiga.jp/
 facebook:https://www.facebook.com/cocoshiga/
 instagram:https://www.instagram.com/cocoshiga/
 twitter:https://twitter.com/cocoshiga_info

10.久保田陶器店 たぬき屋/町田

町田にある和食器専門店。有田焼・美濃焼のうつわ、萬古焼や常滑焼の急須など全国各地焼き物を扱っています。
信楽焼では、飯碗などの日常食器のほか植木鉢やたぬきの置物までそろっています。大きなものや重いものは、無料で配達してくれるそうです。

引用画像:公式HP

【店名】久保田陶器店 たぬき屋
【住所】東京都町田市野津田町1056
【電話番号】042-734-1629
【営業時間】9:00~19:00
【定休日】木曜日
【アクセス】
 JR「鶴川」駅から神奈川中央交通バス「鶴33野津田車庫行き」→川島入口で下車
 JR「町田」駅から神奈川中央交通バス「町53鶴川駅行き」→川島入口で下車
 ◆バス時刻表http://www.kanachu.co.jp/dia/
 ※「川島入口」バス停よりすぐ。鶴川駅からの方が運行本数が多いです。
【URL】https://tanukiya.ocnk.me/

いかがでしたか? 東京でも信楽焼のうつわが購入できるお店がたくさんあります。お店によって扱ううつわが違うので、いくつかハシゴしてみるのもおすすめですよ!

Chiaki(粟村千晶)

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザー
一般社団法人テーブルウェアスタイリスト連合会認定プロフェッショナルテーブルウェアスタイリスト・食空間コーディネーター3級・整理収納アドバイザー1級。
このコラムでは、テーブルコーディネートの専門知識や現場でのコーディネート経験をいいかして、おすすめのうつわ紹介から食器収納のアイデアまで幅広い情報を発信していきます。

Instagram:awamurac
Blog:https://tablestyling.amebaownd.com/

 

Instagram
キャッシュ使用
Latest Columns